無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第201回FSS考察「バランシェファティマ大集合!」
0
    さて、先月号で最新の未公開バランシェファティマが現れました。
    マドリガル・オペレッタはグレイスと共にオーバーボイスを駆ります。
    ロッゾの旗騎ですね…来月号では活躍が見られそうな気がします。
    では、ここで全バランシェファティマをおさらいしてみましょう。
    データは本をひっくり返すのが大変で、一部WEBからお借りしました。

     

    01.クーン
    戦闘2A・MH制御2A・演算A・耐久3A・精神B1・クリアランスVVS1・タイプM
    ご存知、カイエンを生むために作られたファティマです。
    セントリー・ライブの力を持つという、凄い子ですね。
    【ハイアラキ→カイエン→ニュー】

     

    02.パルテノ
    戦闘3A・MH制御3A・演算3A・耐久B2・精神D・クリアランスVS2・タイプM
    八巻で大活躍しました、ヤクトミラージュのママですね。
    ドラッグでダムゲードコントロールを壊してるとのこと。
    【シャフト→ベルベット】

     

    04.マージャ(魔邪)
    戦闘2A・MH制御3A・演算2A・耐久A・精神2A・クリアランスVVS1・タイプS
    サリオンのママとして、グロウ・プログラムを持ってます。
    ようするに子守能力が高いということでしょうか(笑)
    【サリオン】

     

    05.バランス
    バランシェの延命用のファティマボディ。
    つまり、読者が見るバランシェの大半が、このバランス。

     

    05.チャンダナ
    戦闘A・MH制御2A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS1・タイプS-M
    ぼーっとしてるんですが、超強い子ですね…メンタル強い。
    独特なコミュニュケーション能力が必要かもしれません。
    【慧茄→ダイ・グ】

     

    06.ヴィン・ティン(弁天)
    戦闘A・MH制御2A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS1・タイプS
    ジャコーを「将来に期待します」とのことでマスターに選んだ子
    ある意味凄い…そして、期待通りになるところがまた凄い。
    【ジャコー】

     

    07.イエッタ
    戦闘A・MH制御2A・演算2A・耐久A・精神B1・クリアランスF・タイプM
    ログナーの妻、そしてログナーの母の名をつけられたらしい。
    しかも「五つの星の物語」のアイエッタ姫とも同じである…謎だ。
    【ログナー】

     

    08.オデット
    スペック…戦闘A・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS2・タイプM
    オデット(白)とオディール(黒)、二つの顔を持つファティマ。
    オデットはニーゼル、オデットは茄里のパートナーだが、どうやってるの?
    【ダンチヒ→ニーゼル&茄里】

     

    09.オーロラ
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS2・タイプM
    スカートの中に太刀を隠していた、ファンサービスな子
    ユーゾッタとも関係のあるサヤステ家に以前はいたらしい。
    【ユーゾッタ】

     

    10.ジゼル
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS2・タイプM
    ファントムを駆るナイアスのパートナーである。
    三ツ星傭兵騎士団の頃からの相棒なのだろうか?
    【ナイアス】

     

    11.バクスチュアル
    戦闘D・MH制御3A・演算3A・耐久D2・精神E・クリアランス無し・タイプM
    MH開発用ファティマだが、戦闘モード「ザ・ブライド」にもなる。
    LEDミラージュのテストでは、アイシャやランドと実戦を経験した。
    星団脱出後はレディ・スペクターやビクトリーとの対話の役目を果たす。
    【天照】

     

    12.大門
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B2・クリアランスVVS2・タイプM-L
    イオタ宇宙騎士団の三条香のパートナーである。
    宇宙戦闘が得意なんだろうか?珍しい男性型ファティマである。
    【三条香】

     

    13.ヴィッターシャッセ
    戦闘D・MH制御2A・演算2A・耐久C・精神A・クリアランス無し・タイプM
    バクスチュアルの感情カットに衝撃を受けた天照が自分で育成。
    MH開発用のファティマで、やっぱり浮遊城にいるんだろうか。
    【天照】

     

    14.時
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久A・精神A・クリアランスVVS1・タイプL
    能力がオールAという、非情に優秀なファティマである。
    耐久や精神もAって、チャンダナより頑丈ってことでしょうか…
    【アイオ】

     

    15.静
    戦闘B1・MH制御2A・演算A・耐久A・精神B1・クリアランスVVS2・タイプS-M
    ご存知クバルカンの人形使い、有名なファティマですね。
    サンダー(ブリッツ)のドラゴンドロップ持ってるんですけど…
    最後は破烈の人形と共にAKDにくることになると思う。
    【ミューズ】

     

    16.町
    戦闘A・MH制御2A・演算A・耐久B1・精神B2・クリアランスVVS2・タイプS
    ビィ家に仕えているファティマで、気苦労が絶えない。
    まだまだ未熟なクリスティンと共に、彼女も成長してるのかも。
    【バーバリュース→クリスティン】

     

    17.京
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久A・精神B1・クリアランスVVS2・タイプM
    マスターの貧乏生活で、わりと洒落にならなかった子。
    今はAKDでシアワセ…よかった、よかった、助かった!
    【ブラフォード】

     

    18.令令謝
    戦闘2A・MH制御A・演算A・耐久B1・精神B1・クリアランスVVS2・タイプS
    新顔、ヒュートランのベースになったトンデモスペックの子
    天位殺しのマスターと共に、とっても警戒されている。
    【ナオ】

     

    19.アンドロメーダ
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久A・精神B2・クリアランスVVS2・タイプL
    色黒アフリカ系のファティマで、ブーメランしたことでも有名。
    戦争大好きなマスターの下にいる割には、割りとまともなイメージが。
    【クラーケンベール】

     

    20.ハスノホルテ
    戦闘2A・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B2・クリアランスVVS2・タイプS
    おっと、まだ出てきてない子がいたか…全員出たと思ったんだけどな。
    ハスノホルテ、バランシェ邸で休眠中…だったかな?
    【????】

     

    21.ヒュートラン
    戦闘2A・MH制御3A・演算2A・耐久3A・精神3A・クリアランス????・タイプ ほっといて型
    別名は「えみりぃ」、自己鍛錬プログラムを搭載したドMファティマである。
    あのちゃあが天位騎士と戦えるのだから、超スペックなのは言うまでもない。
    【ワスチャ】

     

    22.ソーナー
    戦闘B1・MH制御2A・演算2A・耐久2A・精神B2・クリアランスVVS2・タイプS
    ミース預かりで、バランシェ家の建物の管理っぽい仕事をしてた。
    デキる子はなにをやらせてもデキるということの見本である。
    【????】

     

    23.マドリガル・オペレッタ
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久2A・精神A・クリアランスVVS1・タイプM
    電子索敵に対してのカウンターに特化した能力を持つファティマ。
    彼女のせいで、ツラック隊は肉眼の目視に頼ることになったようだ。
    【グレイス】

     

    24.ドアランデアスティルーテ
    戦闘B1・MH制御2A・演算A・耐久A・精神A・クリアランスVVS2・タイプM
    シアン婦人預かりで、今はどこにいるのやら…
    彼女もそういえば、まだ出てないバランシェファティマですね。
    【ドワイス】

     

    25.蘭丸(オーキッド)
    戦闘A・MH制御A・演算2A・耐久A・精神2A・クリアランスVVS1・タイプS
    こいつ、ずっと四巻に出てきたと勘違いしてたんですよね。
    コークス博士預かり、四巻最後に出てきたのはバララッティでした。
    【????】

     

    26.瑠璃(ラピス)
    戦闘A・MH制御2A・演算2A・耐久2A・精神A・クリアランスVVS1・タイプS
    でっけえねーちゃんこと、ノンナのパートナーを務めるファティマ。
    ボストークT-233がA-TOLLやフェードラの部品を使ってることを見抜いた。
    【ノンナ】

     

    27.カナハ
    戦闘B1・MH制御A・演算2A・耐久A・精神A・クリアランスVVS1・タイプM
    現在はシアン夫人が預かってて、未登場のファティマ。
    アイル・フェルノア団長、キャナリア・アイデルマの相棒って設定は残るか?
    【キャナリア】

     

    28.スパリチューダ
    戦闘A・MH制御2A・演算3A・耐久B1・精神B1・クリアランスVVS1・タイプS
    ご存知、スクリティ隊のエミュレーション戦闘特化型ファティマ。
    魔導大戦ではマスターが重職のため前線には出ないらしい。
    【ロータス】

     

    29.アキレス
    戦闘B2・MH制御A・演算A・耐久2A・精神B2・クリアランスVVS2・タイプM-L
    すっごいイケメンで長身、そして耐久2Aって凄くないですか?
    二巻でディッパ博士と共に登場、カルバリィCで活躍した
    【ディッパ】

     

    30.イカロス
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久A・精神B2・クリアランスVVS2・タイプS-M
    エックス家に代々仕えているファティマ…いいのか、それ。
    クリサリス家もそうだけど、世襲マスターは星団法すれすれっぽい。
    【リィ→パナール→アラート】

     

    31.ティータ
    戦闘B2・MH制御2A・演算2A・耐久B2・精神B2・クリアランスVVS1・タイプM
    ご存知、対エスト用の切り札、別名「ショウ・マスト・ゴーオン」
    彼女が何故特別なのか、特殊能力の設定が知らされるのが楽しみですね。
    【レオパルド→メロウ→カーレル】

     

    32.クラカライン
    戦闘B2・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS2・タイプM
    実は初登場は六巻、バクシに慰められるラキシスを見守っている。
    同じマスターを持つベルクトと仲良しなのがなんかかわいい。
    【スパーク】

     

    33.エフロシューネ
    戦闘B2・MH制御A・演算A・耐久B2・精神B1・クリアランスVVS1・タイプL
    マスターだったシャーリィが騎士を引退したため、バランカ家預かり。
    後の世に、シャーリィの子孫ロレッタをマスターとする。
    【シャーリィ→ロレッタ】

     

    34.カレ
    戦闘A・MH制御A・演算A・耐久A・精神B1・クリアランスVVS2・タイプS
    カイダのパートナーで、最近は「大草原のファティマ」として登場。
    ぴゅーってさくてきちゅー、本当にのんきなイイ子っぽい。
    【カイダ】

     

    35.パテシア
    戦闘B2・MH制御A・演算A・耐久A・精神B2・クリアランスVVS1・タイプL
    ブラッスリーの襲撃でマスターを殺され、コークス博士預かりに。
    どうでもいいが、マスターとMHに乗るシーンがないまま退場とは…
    【ヌー・ソード】

     

    36.アグライア
    戦闘B1・MH制御A・演算A・耐久A・精神B2・クリアランスVVS1・タイプL
    たまに「アグレイア」になってるけど、どっちでもいいみたい?
    マスターがあんなヘンテコ言語のヤク中だけど、会話は大丈夫だろうか。
    【キュキィ】

     

    37.タレイア
    戦闘B1・MH制御A・演算A・耐久A・精神B2・クリアランスVVS1・タイプM
    悪知恵を働かせて、ランドが帰国した時にはティスホーンを起こしていた。
    ハインド・キルとクロークル・ハーマンは同一人物らしいが…?
    【ハインド&クロークル】

     

    38.アウクソー
    戦闘A・MH制御2A・演算2A・耐久3A・精神B1・クリアランスVVS2(のちF)・タイプM
    ご存知フォーカスライトが再構成された、純血の騎士専用ファティマ。
    カイエンのためだけの自分しか望んでいないため、過酷な運命が待っている。
    ツバンツヒによれば、壊れてはいないとのこと…今後どうなるのだろうか。
    【カイエン→マキシ→ラベル】

     

    39.アレクトー
    戦闘A・MH制御2A・演算2A・耐久A・精神B1・クリアランスVVS1・タイプM
    アイシャの親友兼パートナー、女の友情で結ばれているらしい。
    マスターの妹が自分の姉のマスターという、ややこしいことに。
    【アイシャ】

     

    40.メガエラ
    戦闘A・MH制御2A・演算2A・耐久A・精神B1・クリアランスF・タイプM
    おでこちゃん…あのエピソードで一気にファンが増えたファティマ。
    大侵攻前にヴュラードが亡くなるので、そのあとにミラージュ入りか。
    【ボード→ウピゾナ】

     

    41.ティスホーン
    戦闘A・MH制御2A・演算2A・耐久A・精神B2・クリアランスVVS1・タイプL
    侠気の化身ランドのパートナーで、最近はかなり出番が多い。
    ツラック隊にソープ(天照)がいることに気付いてずっこけてた。
    【ランド】

     

    42.ユーパンドラ
    戦闘2A・MH制御2A・演算A・耐久3A・精神3A・クリアランス無し・タイプ無し
    バランシェが最後にウィルと一緒に天照に託した最後のファティマ。
    天照のコピーだが、目覚めたあとは人間の駄目なとこばかり表現してしまった。
    因みにアトロポスのマスターで、ファティマなのにファティマを娶ってる
    【なし】

     

    43.アトロポス
    戦闘3A・MH制御3A・演算3A・耐久3A・精神3A・クリアランスOUT・タイプ????
    オール3Aファティマという、ありえないスペックを持つ運命の女神の長女。
    現実の三女神と違って、クローソーと役割が逆になっている。
    【天照→ユーパンドラ】

     

    44.ラキシス
    戦闘??・MH制御??・演算??・耐久??・精神??・クリアランスOUT・タイプ∞
    メインヒロインにして謎のダブルイプシロンヒューマノイドである。
    後に天照と合体して全能神になるらしい、顎が丈夫で柱をかじったりする。
    そして、当たり前のようにGTMに「騎士として」乗ろうとする…なんでもありか。
    【天照】

     

    45.クローソー
    戦闘3A・MH制御VA・演算VA・耐久3A・精神A・クリアランスFF・タイプ????
    ご存知、天然の超わがまま娘…そして、最大の悲劇のヒロイン。
    一応設定では、目覚めることなく姉と戦い、相打ちになっている。
    ファティマシェルで干からびて老婆になってる設定はいきてるのかしら。
    【コーラス三世→ラベル】

     

    さて、どうでしょう…かなりの数のファティマがいますね、45人です。
    マキシが46人目ですし、他にもサロメやパトラがファクトリー時代にいます。
    エトラムルもムーンチャイルドやロンド・ヘアラインがいますね。
    あとは、五つの星の名のエトラムルを作ったとかいう話も…未確認です。
    これだけのファティマがいて、どれも全然違う属性のヒロインなの、凄い。
    みなさんは誰が好きですか?自分は…うーん、オキストロかな(爆)
    ああっ、すみません、石を投げないで!強いて言えばメガエラかなあ。
    | ながやん | ファティマ | comments(32) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2016/11/18 3:31 PM posted by: 破烈の人形
      >>ながやんさん
      キャラクターズにユーパンドラ&パルテノがヤクトLに乗る設定があった
      のでベルベットの次の主はユーパンドラかもしれません。

      カナハは現在AP騎士団ラーン支隊長のドヌーブのパートナーです。デザ
      インズ2ではアイルフェルノア騎士団のキャナリア・アイデルマ団長の
      パートナーになっていましたが、デザインズ5ではアイルフェルノア
      の団長はキャナル・アイデルマと微妙に変わっています。

      エフロシューネを後にロレッタが引き継ぐって設定はありましたか?

      アウクソーもプラスタにはマキシのパートナーになるとありましたが
      デザインズ4ではずっとあのままとされているので、現在の設定では
      カイエン以外の騎士を主と呼ぶことはなさそうです。

      あと、かつて公式サイトにあったバランシェの解説にはほとんどすべての
      ファティマが何らかの役割を持ってバランシェに作り出されたと書かれ
      てました。改変後に本編登場したバランシェファティマには複数の騎士
      を主とする機能を持ったオデット/オディール、敵の目視以外の索敵を
      不可にする機能を持つマドリガル、ヒュートランの母体とされる令令謝
      と、何らかの特殊な機能を持ってるバランシェファティマがいます。

      クーンにもセントリーライブの因子を持つって設定が追加され、登場済み
      のファティマにも、対エスト用の機能を持つティータ、演算戦闘力を特化
      したスパリチューダ等が居ますが、このまま行くと全てのバランシェファ
      ティマがそれぞれ特殊な機能を持ってる事になるのかもしれません。

      ネタを考えるのが大変そうですが。
      2016/11/18 7:33 PM posted by: グッチ
      バランシェファティマは全員がファティマの範疇を越えていますね。物語で彼女たちにスポットがあたってしまうので、ファティマは特別特級なのが当たり前に思ってしまいますけど バランシェファティマは番外として読まなければならないですね。
      バランシェファティマのなかで私の好きなのは、ティータ、バクスチュアル、クーンあたりかな? 理由は「何となく」です(笑) あと、期待してるのがオデット&オディールの白黒スワンですね。
      私はバランシェファティマよりも他のファティマがいいですね。
      まず、アルセニックの「風の4ファティマ」…これはネーミングもいいですね。謎多きタイフォン!タイフォンは神のレベルに達してしまうのでは?
      リチウムバランスの4ファティマ。この4人こそクィーンオブファティマですな。 ハルペルの話泣けましたね。
      で、次はモラードのビルド。無事にハレーの元に嫁げるといいですね。 そしてラストはエスト(ダシャレ(笑)) エストファン多いはずです。私も漏れ無くエストファンです。ヨーンの気持ちわかりますなぁ~。 アイシャがいくら諭しても、あの魔性に捕まってしまっては…… 断ちきれるのでしょうか?
      2016/11/18 10:09 PM posted by: gumi
      いろいろ付け足されている前半、中盤のAFに比べて、逆に、メガエラ・アレクトー・ティスホーンあたりが、運命の3女神の直前に作った割には普通のAFのイメージ。彼女たちにも何か隠された能力があるのでしょうか。
      パルテノ、ヴィンティン、マージャ―あたりは今のマスターの前にもう一人二人いておかしくないですよね。今後、昔の話として出てくるのを期待。
      2016/11/19 1:15 AM posted by: アース
      これは謎ですが超帝國の純血の騎士の系譜でもないコーラスシックスをアウクソーから再構成されたデルタベルンがマスターとして何故選んだのか?という事に関して
      2016/11/19 1:46 AM posted by: 破烈の人形
      >>アースさん
      デザインズ2ではデルタベルンは半エトラムルファティマとされているので
      外見は人型ですが精神はエトラムルで主を選ばないのかもしれません。
      2016/11/19 7:33 AM posted by: 足立祐一
      こう見ると、ヒュートランは確かに凄いファティマですが
      運命の三女神は、その常識を遙かに超えてますよね、そりゃ神を殺せる能力ですよね
      私は、ヒュートランが良いですかね
      2016/11/20 5:42 PM posted by: アイスクリーム
      破烈の人形さん>ガットブロウ…ありがとうございます全く記憶にありませんでした(笑) 一人で大騒ぎでしたね(恥じぃ〜!)
      皆さん凄い知識量ですね 圧倒されます

      バランシェFA大集合
      すごいですね…
      さすがの物語中心ヒロイン達…
      改めて見るとバランシェ博士は何かに操られる(?)ごとくFA達を生み出しているとさえ思ってしまいます…
      勿論お友達が神様だったり…セントリーだったり…そうなりますよね…
      星団最高頭脳は星団最高スペックFAどころか神までも生み出すことに…運命なのでしょうか
      最後に命と引き換えにマキシ…
      運命と言えば
      サロメ&クレイジーモス ソープにクーンとの出会いシーンが懐かしい
      その時からなのか
      クーンを造った時から始まったのか
      妄想がまた始まります…

      バランシェファティマの誰が好きかと言えば
      パルセットがお気に入りですが(スミマセン オレにも言わせろ!)
      強いて言えば
      やっぱりエミリィーですね
      チャナンダやパルゲーも捨てがたい…(笑)










      2016/11/20 9:07 PM posted by: はよせい
      >破裂の人形さん
      カナハがドヌーブ・ガセットのパートナーって「あれ?どこにあったっけ?」と思いましたが、デザインズ4の巻末のところに書かれてましたね。いやぁ、まだマドリガルと一緒にシアン夫人のお針子やってると思ってましたから(だからマドリガルのときもかなり驚きましたw)
      バランシェ・ファティマは狂花の三女神から運命の三女神まで姉妹体制で作られているとどっかで見た気がするのですが、マドリガルは○○特化ということでスパリチューダと姉妹なのかな、とか。あとバランシェ邸で休眠中のハスノホルテが気になりますね。…実は名前的にヒュートラン(蘭)ハスノホルテ(蓮)でこの2人が姉妹じゃないかって思ってました。で、ハスノホルテもダメダメ騎士がタイプで実はアララギ・ハイトを見て一目惚れしちゃうとか…そんな展開を期待してたりww
      好きなバランシェ・ファティマですか?アレクトーですね。あのマスターにいじられっぷりは可愛いですw
      2016/11/20 11:50 PM posted by: 破烈の人形
      >>はよせいさん
      1巻114ページではメガエラがバランシェは自分達から3人ずつ育てたと言って
      る場面がありますね。これが有効なら、3人ずつつ育てたのは復讐の3女神と
      運命の3女神だけということになりそうですが、キャラクターズ6では

      オデット、オーロラ、ジゼル(No.8〜10)
      時、静、町、京(No.14〜17)
      アキレス、イカロス(NO.29、30)

      が同時製作とされていました。

      狂花の3女神についてはデザインズ4でクーンが2629年、パルテノ&マージャ
      が2680年にそれぞれ誕生となっているのでパルテノ、マージャは同時製作の
      可能性がありますがクーンは先に作られた可能性が高いでしょうね。
      また古い設定ですがニュータイプ1992年11月号扉ではパルテノがMADE 2635
      マージャがMADE 2674と製作年にかなりのズレが有りました。

      ハスノホルテ、ヒュートランはNo.20,21なので同時製作の可能性はありますね。
      マドリガルはNo.23でスパリチューダはNo.28。間にドアランデアスティルーテ
      蘭丸、ラピス、カナハ(No.24〜27)がいるのでマドリガル、スパリチューダ
      が同時製作だとすると6体同時に作った事になるので流石に厳しい気がします。
      ただ、この時期のバランシェが何らかの戦闘方法に特化させた能力に興味を
      持ち、それぞれ別の戦闘向けの特化能力を持つファティマをを製作していた
      可能性はあるでしょうね。

      11巻ではシアン夫人所有になっていたマドリガル、カナハ、コークス預かり
      になっていたパシテアは既に主が決まっているので、ハスノホルテも実は既に
      主を見つけているかもしれません。
      2016/11/23 6:59 AM posted by: ながやん
      >破烈の人形さん
      いつもフォロー、ありがとうございます!
      自分でもかなり記憶があやふやだったみたいですね(汗)
      まことに申し訳ない…そっか、カナハはドヌープの相棒か。
      あと、キャナリア・アイデルマはまだまだ謎ですよね…
      なんでナルミと同じ名字なのか、とても気になります。
      エフロシェーネは、これは自分の思い込みだったみたい。
      なんとなく、コーラス預かりからロレッタにいくイメージが…
      先走ってましたね、すみません…願望もあったかも。

      どうしても三十年近く連載してる中で、齟齬が出る設定等。
      キャラクターズやNT誌の連載時、そして最新のデザインズ…
      管理も大変そうですが、永野先生には頑張って欲しいですね。
      コーラス六世のデルタ・ベルンに関しては、ホント謎ですね。
      アウクソーにしてフォーカスライトな彼女、大丈夫なのかしら…
      逆説的に言えば、コーラス六世も純血の騎士の可能性、とか。
      コーラス王家に純潔の騎士の血が混じってるなら、ハリコンの話も説明しやすいですし。
      いやあ、でも「剣聖は全員純血の騎士よん」も、少し、ちょっとだけモニョるけども。
      2016/11/23 7:01 AM posted by: ながやん
      >グッチさん
      どのファティマも魅力的ですよね…ホント、凄いキャラが濃い。
      そして、バランシェファティマの独特な雰囲気、まさに神の領域かも。
      作中でも「ハイスペックなブランドファティマ」と扱われてますし。
      そこが逆に、実戦主義の騎士から反感かったりしてますよね。
      うーん、どの子もかわいいし、一部の子は連載で今…
      はやくコミックが出るといいですね、来年春くらいかしら?
      今回は連載を止めずにコミック出すそうです…大丈夫かいな(笑)
      2016/11/23 7:04 AM posted by: ながやん
      >gumiさん
      今は結構多くのファティマに「固有の特殊能力」がありますね。
      以前はスパリチューダとかエストくらいだったんですが。
      マドリガルは電子戦でのカウンターが得意な子らしいですし。
      令令謝はヒュートランの母体になった、唯一ヒュートランに勝てる子。
      そして、ティータもあきらかに特殊な力を持っていそうです。
      作者がバランシェファティマに、凄く入れ込んでるの、伝わりますね。
      逆に、そうして「至高のブランド品、全て一品物」に描写している。
      能力付も、読者に伝わりやすい特別感の演出で、結構好きです(笑)
      2016/11/23 7:07 AM posted by: ながやん
      >アースさん
      破烈の人形さんも仰ってる通り、まだ設定が変わりそうですね…
      デルタ・ベルンというファティマの謎は、今の謎が多いです。
      ただ、アースさん同様に自分もずっと気になってました。

      「アウクソー(フォーカスライト)は純血の騎士しか選ばない」

      フォーカスライトからアウクソーに再構成されても、これは残りました。
      そして多分、現在アウクソーがGTM感応能力を失った訳も、これっぽい。
      ならば、アウクソーがデルタ・ベルンになる時も、この条件は残りそう…
      そんな気もしますが、確かにデルタ・ベルンがエトラムルかもって話も。
      まだ、作者の中でも固まってない設定なのかもですね。
      デルタ・ベルンは扉絵や八巻、十巻にチラホラでてるんですけど。
      2016/11/23 7:09 AM posted by: ながやん
      >足立祐一さん
      おお!ヒュートランを選ばれるとは…勇者よ!(ぉぃ
      でも、ヒュートランだってかわいいと思うんですよね。
      しかも、ドM…最高クラスの能力をさらに高めたいという子。
      なにこの向上心の塊ガール、と思ったけど最近は好きですね。
      自分もなんか、ちゃあとえみりぃのコンビが気に入ってます。
      ちゃあも最弱騎士とのことですが、クライマーとガチバトルしたし…
      立派に育ってコーダンテ家を次ぐちゃあの隣に、ずっと居て欲しいですね。
      2016/11/23 7:13 AM posted by: ながやん
      >アイスクリームさん
      そうそう、バランシェファティマと言えばオブリサイドですよね!(ぉぃ
      …ファティマ、みんなかわいいやん…最高ですやん(笑)
      バランシェファティマの皆は、ホントに個性的ですよね。
      で、見た目もほぼ全ての人種、民族が入り混じってる感じ。
      アンドロメーダやパルテノといった褐色系から時みたいな大和撫子まで。
      多分「一つのモチーフに複数の国家感を入れる」っての、かな?
      さながら民族博覧会みたいなバランシェファティマ、圧巻ですね。
      2016/11/23 7:17 AM posted by: ながやん
      >はよせいさん
      やっぱりバランシェさんも「一人っ子は寂しいですやん?」て思ったのかな?
      意外と3人〜4人をまとめて育てることが多いみたいです。
      逆に一人っ子は…ユーパンドラなんですよね、これが(笑)
      一番駄目な子、やらかした子は…確かに一人っ子でした。

      ハイトはこれ、絶対本編で「カイエンに似てる」って伏線、回収しそう…
      自分も凄い期待してます、最弱レベルなのに大きくドラマに関わりそう。
      なんとなく今、治療中にアウクソーと会ったりするかなあ、なんて。
      カイエンそっくりなハイトを見て、アウクソーが突然治ったり(笑)
      それは冗談ですが、ハイトにきっと大きな役目がある気がしますね〜
      2016/11/23 11:51 AM posted by: やまだ
      ハイトの件ですが、私はヒュートランが浮気しちゃう事を危惧しています。
      あまりにもハイトが弱くて、ヒュートランが気に入ってしまう展開、ありそうです。
      ちゃあは身長が195cmくらいまで伸びるのが判っているので、
      コーダンテの血で間違いなく「強くなってしまう」でしょう。
      そうなるとアホアホプログラム発動でちゃあに飽きて・・・。
      ま、そんな展開誰も望んでいないので見たくも無いのですけどね。
      ハイトがヴュラードの様に超覚醒すればヒュートランの件も安泰なのですが。

      急に思い付いたのですが、デコースが「なんだお前・・・」みたいに言いましたよね?
      あれってやっぱりカイエンと会った事があるから「何か」に気付いたのですかね?
      となると、デコースの天位ってカイエンから貰ったのかもしれませんね。
      戦って生き延びたから貰えた天位。それなら「剣聖が出たら後退!死ぬぞ」
      も納得です。剣聖の化け物っぷりを知っていたから、と言えるかもしれません。
      ・・いや、スパーク戦で慧茄の技を知っていたからやっぱ違うかな・・・。
      とにかく妄想も楽しいですな〜。
      2016/11/23 1:50 PM posted by: 破烈の人形
      >>ながやんさん

      コーラスに強力な騎士の血が流れ、純血の騎士の血統でもないのに剣聖まで
      生まれてることに関してはデザインズ2に、「コーラスの先祖に超帝國の皇帝
      クラスの人間がいたことが原因」とバランシェが予想しているって設定があり
      ましたね。最近の設定では歴代のコーラス王にはGTMガーランドが何人もいた
      と取れる設定もあったので、コーラスは騎士以外の血も濃いのかもしれません。

      デザインズ5には超帝國の総帝が超帝國剣聖よりも強かったなんて解説があった
      ので、これがコーラスの先祖の候補になりそうです。
      2016/11/23 4:22 PM posted by: 南北大路魯山人

      バランシェ・ファティマ大集合という事で私も少し違う視点から見てみました。

      公開されている各ファティマのパワーゲージで精神を除く戦闘・制御・演算・耐久を3A(5点)、2A(4点)、A(3点)、B1(2点)、B2(1点)で採点してみました。

      1クーン:15点
      2パルテノ:16点
      3マージャー:16点
      5チャンダナ:11点
      6ヴィンティン:11点
      7イエッタ:14点
      8オデット:10点
      9オーロラ:10点
      10ジゼル:10点
      11バクスチュアル:10点
      12大門:10点
      13ヴィッターシャッセ:8点
      14時:12点
      15静:12点
      16町:12点
      17京:12点
      18令令謝:12点
      19アンドロメーダ:12点
      20ハスノホルテ:11点
      21ヒュートラン:18点
      22ソーナー:14点
      23マドリガル:13点
      24ドアランデアスティルーテ:12点
      25蘭丸:13点
      26瑠璃:15点
      27カナハ:12点
      28スパリチューダ:14点
      29アキレス:11点
      30イカロス:12点
      31ティータ:10点
      32クラカライン:8点
      33エフロシャーネ:8点
      34カレ:12点
      35パテシア:10点
      36アグライア:11点
      37タレイア:11点
      38アウクソー:16点
      39アレクトー:14点
      40メガエラ:14点
      41ティスホーン:14点
      42ユーパンドラ:16点
      43アトロポス:20点

      制作時期の設定が以前と変わっている(3人ずつ作った等)のでハッキリとは言えませんがある程度の”波”があるように感じます。

      1~3番は独り立ちしたバランシェがその時点での持てる技術を注ぎ込んだピーキー型。

      5~10番は3Aのような突出能力を無くし、耐久以外A以上まとめたマイルド型。

      11~13番は戦闘・耐久を完全に捨てたバシク、バランシェ初の男性タイプ、天照が調整した等の実験型。

      また、この1~13番は耐久B2が多く、バランシェは肉体的負担を無視していた可能性大。(泣)

      それを反省したのか14~17番の”漢字4姉妹”は耐久もグッと増え、合計すると全員12点(つまり4項目オールA相当)、後に続く18~20番もほぼフラット型です。

      21番は伝説のヒュートラン。
      鬼神の如きスペックとGTMを脅し倒す性格(精神3A)で怖いもの無し。

      22~28番はバランスを保ちつつどこかの項目で2Aがあるなど底上げを模索し始めている印象。

      31~37番は何故かスペックが下がり気味。
      特に32~33番は戦闘・耐久がB2で他はAと”一方を減らして一方を上げた”訳でもなく不可解です。
      もしかして、この番号にはタイプL型(社長秘書のような姿)が多いので「スペックも落ち着かせた」なんて事は無いですよね。(笑)

      そして、38番アウクソーから何かが吹っ切れたかのようにスペックが上昇。

      39~41番は戦闘・耐久がA、制御・演算2AとA以下に落とす事なく2Aのダブル持ち。

      ユーパンドラはアウクソー以来の耐久3A、アトロポスはファティマの到達点とも言えるオール3Aです。

      まだまだ新設定が出てくるでしょうが、これらの”波”からバランシェの意図を汲み取っていきたいです。

      なお、現時点で私が???と思っている事がいくつかあり、例えばオデット・オディールのダブルマスター認識はどんな意味があるのか?
      2人のマスターが同時に「行くぞ!」と言ったとき困ると思うんですが?
      そもそも、ハスハでフィルモア元老会議をした際、ブラウ・フィルモアがオデットを連れていましたが、それでは”レーダー王とバルバロッサ王の密会”後に出てきたオディールは一体何なのか?
      ハスハに行ってるんじゃなかったの?

      あと、アウクソーは育成途中で勘当されましたが、ファティマの肉体は自身では成長しないはず。
      (育成ベッド内でなければならない。)
      アウクソーは勘当後どうやって成長したのでしょうか?
      天照はミースに「引き取ったが何もしていない」と言ったようですし・・・・・・。

      最後に、好きなバランシェ・ファティマは”アトロポス”です。
      これはスペックというより健気なところが良いんですよね。
      2016/11/23 11:49 PM posted by: ほりけん
      前にググった際ヒットしていたのでレスの応じ分けが大変そうだと常々思っておりました。ではミクシと同一名義でいきます。

      08.オデットの件ですが、マスターがどちらであれ乗るべき機体は同一でファティマ側設定をいじる必要が無いというのはいかが? これなら同時に活躍はできないので問題なし。
      2016/11/24 2:31 AM posted by: 破烈の人形
      >>南北大路魯山人さん
      オデット/オディールですが、ブラウ女王と共にボォスに居た時からエピローグ
      のカラミティで茄里と一緒に居た時まで数日程度経過しているのかもしれませ
      ん。ジョーカー星団の各太陽系巻は約1.5光年、民間宇宙船で約1週間で往来可
      能とされてますが、4話ではミルがデルタベルンからボォスに2日程度で到着し
      ているので、ダランスでも数日でボォスからカラミティへ行くことは可能でし
      ょう。

      アウクソーについては天照の言った「何もしていない」といういのは、現在の
      アウクソーの状態の原因と思われるようなことは何もしていないという意味か
      もしれません。実際、ニュータイプ9月号では既にアウクソーはカイエンの次
      のマスターは居ないと言ってました。
      かつて天照はバランシェが胚を作ったヴィッターシャッセの育成を行っている
      ので、あの状態のアウクソーを育成ベッドで成人まで成長させる事はできるで
      しょう。

      >>ほりけんさん
      ブラウ女王の使用騎はホルダ21型プリンシパルで、茄里の使用騎は皇帝(ダス
      ・カイザース)なので、オデットとオディールが制御する騎体はそれぞれ別
      の可能性が高いですね。

      ブラウ女王、茄里共に相当高い地位にいるので2人が同時に戦場に出る機会は
      おそらくめったに無く問題はなさそうですが、仮にオデット/オディールが共
      に通常の騎士団に所属する騎士を主とするような場合には2人の主が同時に
      戦場に出られないので困りそうです。

      片方の主がオデット/オディールを予備のファティマに使う程度かも。

      オデットがウモスの騎士団長クローター・ダンチヒに仕えていた時のオデ
      ィールの主は果たして誰だったのか。
      2016/11/24 5:18 PM posted by: ながやん
      >やまださん
      その展開、自分も一時期「…あるかもしんねぇ」って思ってました!
      そう、ハイトが作中で散々駄目騎士、最弱クラスと描写されてきた…
      それって、ヒュートランの設定に食い込んでく伏線かなあ?って。
      そうだったら寂しいですけど、ちゃあとはお別れですよね。
      ワスチャになった立派なイラストもあるし、ちゃあは強くなる?のかな?
      ただ、別々になっても友達だよ、って展開でなら、まあ…いい、けどなあ。
      ただ、今は同じミースの館に集まった、アウクソーとハイトが気になります。
      ミースに連れられベラ国まで来たアウクソーの運命は、いったい…?
      カイエンの偽物をやっていた男と出会ったら、なにかある?かな?
      2016/11/24 5:23 PM posted by: ながやん
      >南北大路魯山人さん
      おお、素晴らしいデータをまとめられましたね…力作です!
      拝見しますと、なるほど確かに時期で傾向がある様子。
      以前某所で「クラカライン弱くね?」って話がありましたが…
      確かに数値だけを見ると、45人の中でも少し辛い点数ですね。
      ファティマは数値だけでは把握しにくい戦力らしいですが。
      バランシェファティマを「スペックだけで扱いにくい」って言った人もいますし(笑)
      ただ、こうしてまとめて客観的数字にすると、面白いですね。
      個人的には数値化できない「性格」や「器量」も加味すると…
      例えば16点のパルテノは、ちょっと扱いにくそうだし。
      逆に10点のティータは、クリサリス家の人なら無条件でOKだし。
      うーん、難しいですね…あとはやっぱ、ルックスとか!?(死)
      2016/11/24 5:27 PM posted by: ながやん
      >ほりけんさん
      ありがとうございます、今後もよろしくお願いします♪
      オデットとオディール、この二人はバレエ「白鳥の湖」が題材。
      永野護先生もバレエ、お好きだって言ってましたね。
      この二役は、プリマの女性が一人二役をやることで有名です。
      で、オデットとオディールですが、騎体は別のようですね。
      ただ、オデットとオディールが切り替わると、マスターがまず変わる。
      それに合わせて多分、戦い方が変わることも前提、なのかな?
      だから、マスターが切り替わってのGTM戦闘は問題なさそうです。
      でも、これ…どうやって切り替えるんでしょうね。
      茄里とニーゼル、両方から呼ばれるとどうなるのか。
      あと、切り替えには装置や施設が必要なのかも気になりますね!
      2016/11/24 5:33 PM posted by: ながやん
      >破烈の人形さん
      魔導大戦初期のプロットでは、ダンチヒも出てたんですよね。
      エンゲージが空中を飛ぶのを、ローテキャバリーで目撃するシーンがあったとか。
      オデットはその時、オディールモードでは誰をマスターにしたのかしら…?
      それとも、二人目のマスターが必要な時だけオディールが出るのか。

      漫画の時系列的には、あそこは難しいですよね。
      クィーンとしてニーゼルが出る(オデットが戦艦ぶっ飛ばしてきた)シーン。
      あれが、カラミティでレーダーが詩女の手紙を受け取ったシーンより前、かな?後?
      ただ、どっちにしろオデットはかなり忙しいことになりますけど(笑)
      ジークと若作りして会った後、戦艦ぶっ飛ばしてフィルモア陣地、ですよね。
      そのあとにクリスがフンフトと会うのかな?で、フンフトから手紙が…
      あと、気になるのがオディールとオデットを切り替える方法ですよね。
      その辺ももしかしたら、今後描写されるかもしれませんね!

      個人的にはダス・カイザースが早くみたいですね…
      カイゼリンと対になるGTMだと個人的に思うのですが。
      2016/11/24 8:14 PM posted by: 破烈の人形
      >>ながやんさん
      ダイ・グとクリスらが、ラーンを訪れてる時にナカカラでフィルモア元老会議
      が開催されブラウ女王も遅れて参加。その日の夜にラーンでクリスがフンフト
      から預言を受ける。その後、フンフトがレーダーとバシルに手紙を送りそれを
      見たレーダーがバシルの元を訪れる(エピローグ)って流れでしょう。だから
      レーダーが手紙を受け取るより元老会議の方が先でしょうね。

      ダス・カイザース(皇帝)は名前からして確かにカイゼリンと対になりそうで
      す。ホルダはカイゼリン(17型)、メロウラ(19型)、プリンシパル(21型)
      ウィリーズ(23型)が存在し、27、29型はバージョンアップでユーレイ(31型)
      に踏襲。一覧表で空白になってるが25型は存在しているということになってい
      るので、17〜23型の様に1騎しかないであろう特別な騎体で、これが皇帝かとも
      思ってましたが、10月号で登場したバーガ・ハリBS-Rのエンジンがホルダ31型
      の音だったという事で、こちらがホルダ25型の可能性もありそうです。

      2009年カレンダーではジークボゥがエストと共に皇帝という名の蒼いしもべ
      を駆るとされていたので、いずれ茄里からジークボゥに渡るようですが果た
      していつのことになるのか。
      2016/11/25 12:22 AM posted by: 南北大路魯山人
      >破裂の人形さん
      ホルダ25型の情報は未だ不明ですが、ダス・カイザースは現在のフィルモア帝国GTM開発主任メリンダ・クルップが建造した全く新しい機体のはずです。
      (原作者の永野センセーが設定を間違えるor忘れていなければ。)

      個人的にはホルダ25型はアビエン・ヒートサイ所有のホウザイロ鶚(旧設定クルマルス・バイロン)ではないかと疑っています。
      クルマルス・バイロンは「サイレンのエンジンを使ってレストアされた」という設定があった気がします。
      そのレストアを機にフィルモア帝国の正式なGTMとしてホルダ型の番号を与えられたのではないでしょうか?

      ただ、私の見解には矛盾点もあります。
      「サイレンのエンジンでレストア」という事はサイレン=ホルダ31型ユーレイが既に存在するという事。
      その場合、レストアされたホウザイロ鶚にホルダ25型の番号を与えようとするなら25型が以前から何らかの理由で空いていなければなりません。
      この矛盾点をどう説明するかが難点です。

      ただ、19型メロウラのHL550エンジンも31型ユーレイのHL630エンジンも旧設定でいえば”サイレンのエンジン”と言えなくもないので、HL550エンジンでホウザイロ鶚をレストアした機体がホルダ25型と考えていました。

      でも、やっぱり時系列的にはイマイチしっくりきませんね。
      星団歴450年代にはカイゼリン・メロウラ・プリンシパルは既に在ったわけで、ホウザイロがファティマ用に作られた最初の機体という事は建造は2300年代、ユーレイのプロトタイプと言える27・29型はホウザイロによるファティマの有用性を受けて建造したと考えるのが自然ですので、この約1900年の間にホルダ系としてはディー・ウィリーズしか増えていない事になり少々不可解です。

      私も可能なら「バイロンはサイレンのエンジンでレストアされた」と「ダス・カイザースはメリンダの最新作」という設定は永野センセーに忘れていただいて、素直にホルダ25型としていただきたいものです。(笑)
      2016/11/25 1:44 AM posted by: 破烈の人形
      >>南北大路魯山人さん
      確かにダス・カイザースはデザインズ4でメリンダ・クルップ博士が建造中
      とありますが新開発の騎体とは書かれてません。だから現在のメロウラが
      再建造された2騎目であるようにダス・カイザースも2騎目の25型もしくは設
      計だけされてこれまで建造されなかった騎体はではないかと思ったわけです。

      なお、デザインズ4 26ページでは現在ダイ・グが使用しているウィリーズが
      クバルカン法国太閤騎となってるので、これが星団歴451年時点でハイラン
      ダーのルドルフ・サヤステが使用していた騎体のようです。23型までは帝国
      分裂時の騎体になってますから。

      ただ134ページではホルダ23型以降はマール・クルップ設計とされてます。
      このガーランドはスルーエクセルナSR1(旧エンゲージSR1)の設計者で星団
      歴2000年代中期の人物ですから時系列に矛盾がありますね。

      レストアの件ですが確かにニュータイプ1998年4月号連載扉にマギーが何百
      年もフィルモアで放置されていたクルマルス1をサイレンのエンジンを使っ
      てレストアしたとありました。レストアに使われたエンジンですが、19型
      メロウラがHL550、31型ユーレイがHL630とわかるだけで、21〜29型がどの
      エンジンを使っていたのかは不明。21型以降はすべてHL630という可能性
      もあるので、HL630を使ってレストアしたホウザイロ1が25型だったとして
      も特に問題はないかと思います。
      2016/11/28 8:34 PM posted by: 南北大路魯山人

      >破裂の人形さん
      ”設計されて建造されていなかったホルダ25型”という箇所は目から鱗が落ちそうな見事な解釈です。
      確かに有り得ますね。

      ダス・カイザースが登場すれば自ずと解ると思いますので本編の続きが待ち遠しいです。


      >ながやんさん
      ”ファティマのパワーゲージから考えるバランシェ・ファティマの傾向”、管理人さん自ら評価いただき恐縮です。

      改めて合計点で見るとFSS本編で絶賛売り出し中の令令謝が意外にもフラット型で、戦闘2Aが一人歩きしてないか?と考えさせられたり(Aでも凄いんですけどね)、「ティータが耐久B2?バッシュと3日間戦った後ケロッとしてたじゃん!」と色々突っ込みどころがありますね。

      でも、それが永野センセーらしくて良いと思います。
      2016/12/02 11:30 AM posted by: ながやん
      >破烈の人形さん
      いつも詳しく補足ありがとうございます。
      ダス・カイザースの登場が待ち遠しいですね。
      茄里を経てジークに渡り、パートナーはエスト…
      凄い組み合わせだと思います、期待しちゃいます。
      自分も2009年カレンダー、買いました…あります!
      ってか、まだ部屋に貼ってあります(笑)
      自分の部屋は永遠の2009年12月…

      ホルダ25型は、凄い「もったいぶり感」で書かれてましたね。
      わざわざ匂わせてぼやかすという、この焦らしもまた魅力です。
      ダス・カイザースなのか、バーガ・ハリR型なのか…楽しみですね!
      さらに、南北大路魯山人さんのおっしゃる通りバイロンの可能性も。
      バイロンは旧設定、サイレンのエンジンでレストアとありますね。
      騎士のヒートサイが引退気味なので、今は誰が乗ってるのか…
      騎乗兵のリーちゃんとか、バイロンで登場しないかなあ〜
      謎のホルダ25型、手がかりが少ない今で既に、楽しい話題ですね!
      2016/12/02 11:33 AM posted by: ながやん
      >南北大路魯山人さん
      こちらこそ、素晴らしいまとめデータをありがとうございます。
      スペックだけで見ると、漫画内とのギャップを感じる子も…
      京とかもう、耐久絶対低いと思うんですけどね…メンタル的に。
      でも、令令謝がマイルドな平均型なのも、それも強さかな?
      それを下地にしたから、ヒュートランは超弩級になったのかも。

      ダス・カイザースはほんと、早く出てきて欲しいですね。
      ドナウ帝国時代、カイゼリンが皇帝騎、ウィリーズとメロウラがハイランダー騎。
      プリンシバルと、あとジー・ボリショイグーガントってのもあった気がします。
      歴史が古い国は、先祖伝来のGTMが沢山あって羨ましいですね(笑)
      2016/12/02 7:51 PM posted by: 破烈の人形
      >>ながやんさん
      NT2013年5月号では、ホルダ21型プリンシパル・ディー・マーメイドが
      ジェインレーダー王女所有で、ホルダ29型A・レイジョがディー・ボリ
      ショイ・グーガントとなっていましたが、デザインズ4ではホルダ21型
      プリンシパル=ジー・ボリショイ・グーガントと変更されたようです。

      他にも

      ホルダ19型2ダス・ガイスト(映画でルドルフ・サヤステの乗騎)
      ホルダ21型2ディー・ウィリーズ(ダイ・グの乗騎)

      改変でホルダ23型ディー・ウィリーズとして1騎にまとめられて少し数
      が減りましたね。
      name:
      email:
      url:
      comments: