無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
す、すみませぬうううう!(滝汗)
0

    いつもありがとうございます、管理人のながやんです。

    現在、ちょっと体調を崩してまして…ほぼほぼ寝込んでおります。

    今月号のNT誌も買えてないという、なんとも残念な状況…

    明日か明後日にでも、体調が戻り次第、なにかしら更新したいと思います!

    皆様のコメントも、楽しく拝見してまっす…返信も後ほど。

    | ながやん | ざれごと | comments(58) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2017/03/10 7:51 PM posted by: 足立祐一
      お大事にしてくださいませ

      しかし!!

      今月!ついに!ついに!です
      色々動き出してます!!
      2017/03/11 7:31 AM posted by: グッチ
      新型出ました。
      白地に緑だからコーラスの新型か、ベルリンのGTMバージョンかと思いきや……
      2017/03/11 1:18 PM posted by: 騎士警察
      >ながやん様
      お身体 ご自愛くださいませ
      足立さんの仰る通り 色々と動き出しました!

      >グッチさん
      ですよね〜
      ワタシも書店で見た時はまずテンション上がり 「ほ〜っ…ワイマールSR2…かな?先月チラッと見えたのとはまた違うようだけど まあ良くある事かww…」と思いましたが実は…
      2017/03/11 1:50 PM posted by: ねこ
      アイリーンジョル様
      前月号で「いきなり新キャラ?」と思っていたら伏線でもありました。

      アイリーン様の唐突感に、永野センセのことだから以前どっかに撒き餌してないかなーと思って読み返していたら、10巻でカーリー(元トリオ)が
      「錫華御前に聞いてみたいことがある」といっていたのが、ひょっとして3世が倒れた後、アストロシティに行ってるトリオメンバーの現況のことか、その中にアイリーン様に関連することがあったのかな とこじつけ読みをしてしまいました。

      あと、ニナリスさんが愛しすぎます。わかってるけど幸せになってほしいと思わずにはいられない子です。
      2017/03/11 2:17 PM posted by: グッチ
      騎士警察さん
      私、GTMになってから騎体と名前がゴチャゴチャになってまして、しかも見ためがGTMはよく似てるから色みで判断してるんで間違えるんすよね(笑)
      緑=コーラスって。
      2017/03/11 4:55 PM posted by: 破烈の人形
      珍しく真正面を向いてるのは、見えると都合の
      悪いものを隠すためってのもあるでしょうね。
      2017/03/11 6:28 PM posted by: アイスクリーム
      >ながやんさん
      お身体お大事に 東京遠征のお疲れでしょうか(笑)

      破裂さん>
      前回も(いつも)ありがとうございます
      m(__)mお世話かけます

      騎士警察さん>
      グッチさん>
      同感です 表紙見たとき ベルリンのGTMバージョン新デザイン又は
      ハイレオン新型(重装備型)で
      アルル参戦とか…思ってしまいました
      カラーリングがね…SR3ですよね

      異業の足…って何なんでしょうかね
      両足にエンジンマウントしているからなのでしょうか デザインではわからなかった(^_^;)
      ピチカートって言葉も久しぶりに聞きました(笑)


      2017/03/11 6:43 PM posted by: グッチ
      アイスクリームさん
      イラストはクローソーが眠っているジュノーンだと思いました。連載の流れからいってもコーラスのGTMが表紙を飾ってもOKですからね。
      脚部の想像つかぬデザインは何なんでしょうかね。
      ケンタウロスみたいに四本足だったりして(笑)
      2017/03/11 7:52 PM posted by: 騎士警察
      >アイスクリームさん・グッチさん

      GTMはツインスイング剥き出しで装甲が少ない分 どの騎体も似通った雰囲気がありますよね
      排熱システムの関係で 頭部も同じようなシルエットになりがちですし
      (^_^;)

      脚に関しては…一応 ネタバレっぽくなってしまうので この場で言及するのはやめておきますね
      2017/03/11 7:54 PM posted by: キャスバルさしみ大君
      ながやんさん、無理なさらずにお大事にしてくださいね(^◇^;)

      4月号の表紙 自分は頭部周りの『レインボースリット』を見て なんかミラージュマシンをイメージしました(^^;;

      以前、Newtypeで 全てのミラージュGTMにはレインボースリットが入るって読んだ事があったので… なのでライトグリーンはアイシャのイメージカラーだよなって……全て後だしジャンケンみたいな話ですが 予想が的中すると 嬉しいものですね♫
      2017/03/12 4:44 AM posted by: シケルブ(見習い)
      ながやん様、皆様。
      はじめまして。FSSに出会って20年の、マモルマニアです。私にFSSを教えてくれた方も、連載再開後(GTM)になってからファンを辞め、昨今のSNSの拡散により、ツイッター等の一言つぶやきが主流になり、FSSを語り合う場も少なくなりました。そんな折、こちらのサイトに出会いました。過去のコメントを楽しく読ませてもらいましたが、皆様、凄い思考と、知識で自分なりに思考しながら、毎月の連載がより楽しみになっています。

      皆様には知識も思考も、とても及ばないとは思いますが、もし良かったらこちらにコメントさせてもらってもよろしいでしょうか?

      今回のツラック隊のエピソードは毎号、新キャラ、新GTMが出て目が回る展開に、一喜一憂しています。皆様も仰っている通り、私も今月の表紙はコーラス関係のGTMと思ってしまいました(^^;)白と緑のカラリーングの先入観が植え付けられていますね。でも、初見のデザインで一番目に留まったのが、フェイスと目ですね。久々に見るスタンダードなミラージュ顔です。瞳が緑色なのも斬新です。

      自己紹介も兼ねて、長文になってしまいましたが、よろしくお願い致します。

      最後に管理人の、ながやん様、体調を崩された中、失礼しました。季節の変わり目は、体調を崩しやすいので、ゆっくりと静養して、ご自愛下さい。
      2017/03/12 8:17 AM posted by: 南北大路魯山人
      >管理人さん
      東京遠征の疲れでしょうか、お大事に。

      >グッチさん、警察騎士さん、破裂の人形さん、キャスバルさんシケルブさん
      表紙を見た際、私もワイマール?(旧ベルリン)の印象を受けたので同じ感じ方の人が多くて良かったです。(笑)
      でも、首周りのレインボーの配色はツァラトウストラっぽいしな・・・という疑念は本編で解決しました。

      ところで、永野センセーってば旗竿ランスの件を忘れてないでしょうね。
      凄く期待してるんですが。(笑)
      2017/03/12 9:56 AM posted by: グッチ
      南北大路魯山人さん
      魯山人さんの予想ドンピシャで当たりましたね。 セリフまで当たりましたね。 鳥肌ものです! これはマジで脱帽です。

      シケルブさん
      初めましてです。予想、妄想、見解をバシバシ聞かせてくださいましm(_ _)m

      騎士警察さん
      ミラージュの正面カットの絵をみると脚部の背後に何かしらの仕掛けがあるような… スネあて部分の後ろ?か?
      2017/03/12 2:14 PM posted by: 南北大路魯山人
      >グッチさん
      以前投稿した記事をご覧いただけたようで恐縮です。
      ただ、個人的にはあの展開予想では不満が残りますね。
      それは思った以上にジィッド君がまとも(無謀すぎて逆に戦略家のナオ・リンドーやソープの想定外だった?)で、ベルミ・クローゼも顔に似合わず(笑)計算高く協力的な働きをしていることです。
      我々読者はジィッド君が“背徳者”と呼ばれる事を知っていますし、その背徳行為をいつ・どうやるのかに注視しています。
      ある意味私の予想は“背徳者”という言葉に振り回わされ過ぎでしたね。
      しかし、逆に“背徳者”と呼ばれる程の事をボコられた現状でやれるのか?それともそう呼ばれる要因はベラ国戦役ではないのか?謎が深まりました。

      もう一点、ティティン・フレームの脚部構造ですが、私も“ケンタウロス形態”と想像していた時期があります。
      ただ、どうしても私が想う“永野センセーの美的センス”と合致しないんですよね・・・。
      2017/03/12 2:30 PM posted by: 破烈の人形
      足の付け根から膝の関節までは他の騎体と大差なし。
      問題はそこから下の部分で、花十字のついた装甲が膝から
      上の部分よりかなり前に出てるように見えます。
      あとはっきりとは見えませんが左脚の足首あたりから伸び
      てると思われる影が。腰の後ろにも同じように何やら影が
      ありますね。

      あと、デザインズ4のあとがきで作者が、ツァラトラやMGP
      の脚部をすぐに公開しないのはたくさんのGTMのデザイン
      を見て慣れてもらってからでないと、この2騎の脚部の
      特殊性に気づいてもらえないからだと書いてました。

      仮に脚部がケンタウロスのようになっているのであれば
      他のGTMのデザインを見るまでもなく明らかに違うこと
      がわかるので、そういった明白な違いがある可能性は
      低いと思ってます。
      2017/03/12 2:37 PM posted by: 破烈の人形
      >>南北大路魯山人さん
      13巻でオリバーが言うには、クローゼはレスターをハメて
      追い出し青銅騎士団の団長になった人なので、計算高い人
      なのでしょう。今回の計画は失敗に終わる可能性が高そう
      なので、その際には責任をジィッドひとりに押し付けるく
      らいのことはするかもしれません。

      そして一人汚名を着せられたジィッドは、、、って展開
      もありかと。
      2017/03/12 4:52 PM posted by: Shun
      デムザンバラがどうなってしまうのかが、気になります。アイシャが大分壊してしまってもミラージュに戻るのでしょうか?
      そこで考えたのが、壊れてしまったデムザンバラをソープが、格好良く改修。その頃ヨーン君がやっと騎士になる覚悟を決める。アイシャが適当なGTMが無いからこれでも使ってろとデムザンバラを押し付ける。その後、黒騎士とデムザンバラで決戦!という展開が見てみたい。
      2017/03/12 5:22 PM posted by: グッチ
      南北大路魯山人さん
      四本足はさすがに無いっすね(笑)
      昔、ヤクトミラージュは四本足のほうがバランス良くね?って思ったもので。
      異常な脚部……あとは尻尾とか(笑) これも無いな。 戯言です。
      2017/03/12 7:24 PM posted by: 騎士警察
      こんばんわ

      皆様の話題を集めまくりの"異常な形状の脚部"
      ワタシとしては複脚もアリかなぁ…とは思ってます
      馬の四つ足と言うよりは 蜘蛛のような感じかな…とも

      >shunさん こんにちわ

      本来の性能を抑えられ あっさりと撃破されてしまったデムザンバラ
      シュペルターだった頃はいずれマキシの元に戻るような設定だった気もしますが…果たして剣聖クラスでないとマトモに動かせないあの騎体をヨーン君が乗りこなせるのか!?

      もしそんな展開になったら それはそれで楽しみな気はしますね
      2017/03/12 7:31 PM posted by: シケルブ(見習い)
      皆様、ありがとうございます。
      よろしくお願いしますm(__)m

      新型の脚部の話で盛り上がっていますね。

      南北大路魯山人さんの言う通り、「“永野センセーの美的センス”と合致しない」という意見に同感です。4本足はないと思います。永野センセーが力説する、アイゼンでGTMの安定力は抜群なので。(たしかLEDミラージュも初期のベタ足から、Ver,3のアイゼンになりましたが、MH、GTMの装甲は多重装甲で、この二形態は全く同じと言う話だったと思います(笑))

      既に、太ももまで達するスネカバーの装甲が異様に感じます。
      ただ、本誌を確認すると、腰の後ろに排熱版の様な影と、尻尾?が移っていますね。(多分ホーミング・ブーメランか、吹っ飛んだ、カーバーゲンというオチ(笑))

      やはり、隠れた足首なのでしょう。敢えてぶっ飛んだ妄想をすれば、足首がなくスーパーエンジンの排熱も兼ねて、ホバリングの様な形態とか。ハイ。絶対にあり得ませんね。
      2017/03/12 7:41 PM posted by: アイスクリーム
      Shunさん>
      ヨーンにデムザンバラは私も考えました でもマキシや剣聖クラスじゃないと…凸やんクラスでもダメみたいですし(笑)

      南北大路魯山人さん>
      グッチさん>
      破烈さん>
      確かにGTMミラージ下半身の画はないですね
      ずっと気になっていました
      ヤクトミラージュの四本足(副足はありますが…)砲撃固定が効きますね
      そうなると今回のF型ミラージュマシーン
      背中と頭部のフライヤーに関係した大型装備も気になります…その他公開前のミラージュマシーンにも同じように異型形状…という事は

      そういう事ですよね…

      シケルブさん>
      よろしくお願いしますm(__)m

      キャスバルさしみ大君さん>
      レインボースリット気がつきませんでした
      グリーン(ヨモギ色)はアイシャのカラー確かに言われてみれば…流石です( `ー´)ノ

      2017/03/12 8:21 PM posted by: アイスクリーム
      シケルブさん>
      足首あたりかも(笑) 
      ホバリングはブッ飛んでますね(笑)
       最近はガンダムしかり つま先立ちのロボットデザインが多いので 『他とは違う』を好む 独創的な永野先生ですから
      つま先踵デザインをスッパリ切りすてているのではと思っております 
      FRP装甲やラバーコーティングに重積筋肉やスイング関節等とデザインブットンでますから何が出てくるか想像もつきませんけど(笑)
      2017/03/12 8:24 PM posted by: 破烈の人形
      >>アイスクリームさん
      一応ミラージュGTM扱いになるはずのデムザンバラは昨年
      12月号で脚も公開されてますね。足首までは見えませんが
      特に変わってるようにも見えません。ミラージュGTMでも
      特異な脚を持つのはツインエンジン騎のみなので、既に
      本編登場済みのグリットやハイファ、デムザンバラ等
      のシングルエンジン騎の脚は、他国のGTMと大差ないの
      でしょう。
      2017/03/12 11:39 PM posted by: シケルブ(見習い)
      こんばんは。楽しく拝見させてもらっています(^^♪

      >アイスクリームさん。
      敢えてぶっ飛んだ事を書いてみましたが(笑)答えは、スネ周りが異様にデカいみたいな感じだと思います。スーパーエンジンが中に入っているのが分かる人には分かる的な。今回のF2ミラージュに関しては。
      と、私のコメントはすでに 破烈の人形さんが的確に答えられていますね汗。投稿前に熟読しておくべきでした。すみません<m(__)m>

      にしてもこれがアイシャの単独使用可能な(旧名クロス雌)GTMなら鬼に金棒と言うか、、、ジット君、可哀そうですね。

      私はデザインズ4を所持していませんが(爆)その様な永野センセーの記述があったのなら、ツァラトラやMGPの脚部には何かしらのサプライズがあるのでしょうね。期待大です(^^
      しかし、J型の足にエンジン内蔵とは、弱点が出来る事になりますが(+_+)

      >Shunさん
      デコースVSヨーンは読者が気になるエピソードですよね。解放戦ではすでにエストがデコースの元を離れているので、デコースに何か起こるのは明白です。デムザンバラVSダッカスは激熱の対戦カードであり、私もGTM戦での決着を熱望しますが、エストのダッカスに勝つ事はかなり困難なはずです。騎士なら剣聖クラス、GTMならツァラトラが必要かと、、、
      デムザンバラの扱いですが、ジットのエピソードを見る限り、逆にデチューンすれば、扱えるという事になりますよね。当時ミラージュで未熟な扱いのルンが相当なパワーで乗りこなしていたので、これからどんどん成長していくヨーンなら問題ないと思います。デコースの行動は今後すごく気になります。しかし、最近はキャラが普通過ぎですね〜。
      2017/03/13 4:01 PM posted by: 騎士警察
      >シケルブさん

      黒騎士(ダッカス)vs銀騎士(デムザンバラ)
      その画を想像するだけでアガリますね!

      初代黒騎士を撃破したサヤステと静のコンビは幾つかのアドバンテージもあって栄誉を勝ち取りましたが ヨーンとパルセットwwのコンビにはそんな優位性もなく…せめて騎体だけでも とも思うのですが こういう事を考えると「弱いヤツ程 強いMH(GTM)に乗りたがるんだ!お前の筆下ろしも含めてetc…」と 髭のオジサマがワタシに語りかけてくるのですww
      2017/03/13 8:27 PM posted by: アイスクリーム
      >騎士警察さん
      >シケルブさん
      >Shunさん

      黒騎士VS銀騎士 テンション上がりますね
      実はパルスエットの能力はそんなに悪くないような気が…青騎士団長レスターのパートナーで本編でもヨーンに良く絡んでいます
      ただ…ヨーン君がバーシャを相手に苦悩する…
      それも又面白いエピソードなのかも
      エストは記憶消えてすっかり忘れてますがね
      デムザンバラの方がピーキーチューンで性能パワー共に上だと思うのですが(ヨーン&パルスエットコンビ制御の苦労所)
      シンクロナイズドシステムがさらに上回る可能性ありますね さらに凸やんの無類の剣流も
      手強いですね ぜひ見てみたいものです


      >破烈の人形さん

      いつもありがとうございます
      両足エンジン搭載って所が重要なんですね
      ただマウントレールされる大きな装備に関係しているとなるとこの後公開されるミラージュマシーンは同様に装備可能に
      アプターブリンガー等はフレィムランチャー以外の装備もある?
      やっぱりBRなんでしょうかね星団法無視の国家AKDですから(笑)
      そこは新設定で旧カナルコードと差別化なんでしょうか 等々 
      色々深く潜りホジリしてしまいます(笑)






      2017/03/14 12:25 AM posted by: シケルブ(見習い)
      こんばんは。
      >騎士警察さん
      >アイスクリームさん

      デムザンバラVSダッカス熱いですよね!
      でも残念ながら、エストの乗るダッカスに勝てる可能性は0に近いと思います(泣)
      エストがGTM戦において、強い過ぎる設定ですからね。最終的にはツァラトラ(LED)と互角の戦いですからね。
      その強さはデコースですら、ダッカスのマスターでなく、何かしらのGTM(多分中古のバルンシャ)で大敵した場合「黒騎士が出たら即、交代!!死ぬぞ!!」と言う程だと思います(ややこしい)

      LED戦の件も永野センセーの最新設定でも改定なしです。あそこまで成長したエストを倒すには、LEDと対エスト用ファティマ、ティータが必要だった。という、、、(私は当初、グラード卿、えべぇ…と思っていましたが)何と言うか永野センセーエスト大好き展開は覆らない印象です、、、「がんばりすぎるなエスト」のサイドストーリーを考えてもらいたいです(笑)。
      2017/03/14 1:20 AM posted by: 騎士警察
      >アイスさん こんばんわ
      物語的な活躍も含め パルスェットの性能は低くないですよね
      ふと思い付いてAFの性能表(ちょっと古いモノですが この辺りは変更されてない筈)を見直すと なんと桜子製作の霧姫・虹姫・コロナと互角のスペック
      四大ガーラントと比較しても クープやコークス作のAFとほぼ同等の性能(多くの作品の中の一体 という意味ですが)を持つという…恐らく工場製としては異例のハイスペックなのかと
      云わばライン生産で偶然生まれた もの凄く精度の高い量産品?

      あと ツァラトラにもオプションでBRの設定あります
      個人的にはラピデア・カノン(連装バスター砲)の反動に耐える為の"異常な脚部"なのかなぁ〜と思ってます
      同様の装備を持つダルマス(破裂の人形)は複数の変形パターンを持つという事ですし
      2017/03/14 4:21 AM posted by: ちゃんぷ
      フォクスライヒバイテ
      説明に「射手」とわざわざ書いてあるので
      射手座、天使の羽根が付いた
      ロングテールケンタウロスに1票
      フォクスライヒバ射手とかw

      多少の形状や大きさの違い程度を「異様な形状」
      などと今更クリスが言うとは思えませんし

      もしかしたら2本足←→4本足といった使い分け
      ザブングルのアイアンギアもしくはエルガイム系
      のランダムスレートのような脚部展開をするかも
      知れませんし
      収まってるツインエンジンはどうなってるのか等
      全貌が現れるのが今から非常に楽しみです

      ながやんさん
      お大事になさってください
      2017/03/14 7:20 AM posted by: シケルブ(見習い)
      パルスェット、そんなにハイスペックファティマだったのですね。
      寝起きで頭回っていませんが、エストの説明はリブード6の307ページに載っています。
      GTM、HHのエンジンパワーの話になりますが、FSSにおいて、ハイパワー(馬力数値)=それが最強ではないと言うセンセーの、お話がチラホラ出てきます。その究極が、6代目黒騎士とLEDの戦いです。長時間一騎打ちの戦闘の末、番外とまで言われたLEDの方がエネルギーを消費している様な描き方です。
      ジィットはただ目立ちたいと言う意味合いで、デムザンバラに乗っている様に思えます。車のレースに例えるなら安定した車(カーバーゲン)でチマチマ追い抜いていくより、フェラーリ(デムザンバラ)でストレートで牛蒡抜き→しっかし毎回コナーでスリップ寸前「このスリルがたまんねえ!どうよ、俺様のデムザンバラ!!」みたいな。私はデムザンバラをこのように扱い、星団中の注目を集める事だけで、十分、背徳者だと思っています(笑)ああニナリス…

      しかし、今回の流れで、おかしなフルパワーを発揮できる機体がありますね。カイゼリン(エンプレス)です。はて、サイレン王子、剣聖ビザンチン等、凄い人が操縦するのは納得ですが、ヤーボが幾らエースとは言え、デコース以下だろうし、その上200年以上も封印されて、いきなり、いざ起動→「ていやっ!あら?すごいパワー」ってオチは??です。

      >ちゃんぷさん
      2本足から変形して4本足(元の状態は外見は大差なく)と言うのはありそうですね。
      私は、スタビライザー上のジヤラジャラした、バランサーみたいなものが沢山出てくるっと、妄想しています。
      2017/03/14 9:33 AM posted by: 騎士警察
      >シケルブさん おはようございます

      確かに永野センセーは言います
      "騎体の性能は関係ない 強い騎士が乗ったGTM(MH)が強いのだ"と
      しかし続けてこういう言葉も言うのです
      "ぶっちゃけ言えば騎士の強さなんて「ドングリの背比べ」でどいつもこいつも大して変わらん""だから騎士は少しでも性能の高い騎体を求める"とww

      グラード卿とカーレルの戦いに関して言えば

      騎士の強さ:
      実力・経験豊富なグラードvs若く才能に溢れるが まだ経験の浅いカーレル

      AFの能力:
      超絶経験を持ち 特殊なシステムによって能力が底上げされるエストvs対エストを想定され 長年の戦闘経験で能力を磨き上げてきたティータ

      GTMの性能:
      単純な性能で言えばツァラトラ(LED)が上だが 単体戦闘では出力を落とさざるを得ない

      この三つの要素が重なって あのような長期戦になったのでしょう

      因みにカイゼリン(エンプレス)に関しては こんな考え方が出来ると思えます

      デムザンバラは通常のエンジン(勿論協力なモノではあるでしょうが)を 剣聖仕様にチューニングしているから超ピーキーになっている
      以前 京がオージェを相手にアパッチのチューニングを変更した時の話が分かりやすいかもしれませんね
      あの時のアパッチはソープをして"あんな事が出来るのはログナーとかカイエンだぞ!?"と言わせる程に扱い辛い騎体となっていました
      正確にはあの時繰り出した"脈動上昇点のパワーでの分身攻撃"の事ですが 意味合いはそれ程間違ってないかと思います

      一方カイゼリンの方は 元々超帝国製のスーパーエンジンを積んだ高出力GTM
      わざわざ扱い辛いチューニングをしなくても 大パワーを発揮出来るのではないでしょうか?
      少なくともAPのエースとして名の知れたヤーボであれば それ程扱いには苦労しない程度にセッティングされているかと

      ついでに言うと あの時ヤーボがやり過ぎたのは 普段のBS-Rの感覚で剣を振ったら予想以上に…って感じでしょうかね

      朝から長々と失礼しましたm(_ _)m
      2017/03/14 10:17 AM posted by: グッチ
      山脈を吹き飛ばすバスターランチャーの衝撃を耐える脚っすからね。バスターランチャーを撃つときに後方に同じ衝撃が発生するならプラスマイナス0ですけど。
      古いイラストでヤクトミラージュオレンジライトが両手をついて四つん這いになってBRの砲撃準備をしていたのを見た記憶が…… 違ったかな? 両手をついて山を登ってただけかな?
      あれがBRの発射体勢だったら衝撃に備えた四つん這い(四足)ですね。
      GTMもそれなりの体勢や脚部をもたなくてはならないかなと。
      それと来るべきサタン共との戦いは、私は宇宙空間の戦闘もあると思うので、 上下、前後、左右の360度全ての方向に動く推進力が必要になってくるので、このへんの問題をクリアーする脚部が公開されるかなと。 確かに宇宙空間のケンタウロス四足は邪魔でしょうがない!(笑)
      360度全ての方向の推進力の場合ハッキリ言って脚部に持たせる推進力じゃ不可能だと思うのですが。
      永野先生に期待しましょう。
      2017/03/14 10:19 AM posted by: 破烈の人形
      >>アイスクリームさん
      FRWの解説を読む限りおそらくバスターランチャーをフライ
      ヤーに装備できるのでしょう。プラスタの解説ではアイシャ
      が魔導大戦にバスターランチャー抜きのフレイムミラージュ
      N型で出撃するとされていたので、おそらくFRWはこれに相当
      する騎体と思われます。ツァラトラの装備に関しては騎士警察
      さんもおっしゃっているようにオプション装備として2種の
      バスターランチャーを持ってる設定がデザインズ4にあります。

      >>シケルブ(見習い)さん
      1巻冒頭のLED vs バッシュですが悪天候で外部からのエネル
      ギー供給がほとんどない状態。騎体内に貯められたエネルギ
      ーを使って戦っていた状態なのでバッシュよりも高出力のLED
      の方が先にエネルギーが尽きるのは不思議な事ではないかと。

      パワーの大きい騎体が強いとは限らないって解説もありますが
      デザインズ1の46ページでは同じ条件で剣を打ち合わせれば出力
      の大きい方が相手の剣を弾き飛ばすって解説もあります。
      9巻でヤーボのカイゼリンがA-TOLLスクリティの剣をへし折っ
      たのはまさにこの状況でしょう。
      他にも8巻でルンが駆るシュペルターがパワー差に物を言わせて
      マエッセンの青騎士を押しまくってた場面もありましたね。

      出力の大きい騎体が強いとは限らないのは、その出力差が騎士
      の能力差でカバーできるので結局強い騎士が乗る騎体が強い
      って解説はデザインズ4にもありますが、逆に言えば騎士の力
      が拮抗しているような場合は、騎体の性能差が勝敗を分ける
      ということになるので強力な騎体を求める騎士が居るのも
      当然ですね。命がかかってるのですから。
      2017/03/14 10:35 AM posted by: 破烈の人形
      >>グッチさん
      おそらく、キャラクターズ1の表紙になってるジュノー侵攻
      の場面のことですね。数騎のLEDの後ろにバスターランチャー
      のユニットを装備した巨大なヤクトRが居る絵。キャラクタ
      ーズ6の解説ではヤクトLがバスターランチャーを撃つ時には
      両手両脚に加え複手複脚も使って地面を抱え込むとされて
      いたのでおそらくヤクトRも同じでしょうね。

      ただヤクトは全長約43mの騎体に全長200mを超える巨大な
      バスターランチャー2門を装備していますが、FRWに相当する
      フレームミラージュが装備するバスターランチャーは35m級
      とされていたので、ヤクトほど大掛かりに騎体を地面に固定
      する必要は無さそうな気がします。
      2017/03/14 11:00 AM posted by: グッチ
      破烈の人形さん
      なるほどですね。ありがとうございます!背中に背負った200メートルを超える砲身を水平に傾けるための四つん這い姿勢ってのもありますね。
      2017/03/14 7:27 PM posted by: シケルブ(見習い)
      こんばんは。
      >騎士警察さん
      >破烈の人形さん

      レスありがとうございます。大変興味深いお話しでした(^^♪

      若輩者で、こちらの皆様には釈迦に説法だと、失礼を承知でもう少し、お話しさせて下さい。

      以下、かなり重複しますが、話の総まとめとして、ご容赦ください<m(__)m>

      スーパーエンジン、そしてチューニングですが、(ややこしいので旧設定での話にします)私なりに3兆馬力(通常の三倍以上の出力)を通常のMHに搭載する事がすでに規格外で、エンジンを回すこと自体がデフォルトでオーバーチューンなものと思っています。
      前スレの第194回FSS考察「剣聖だけの銀領騎、果たして…?」にすごく納得しました。
      高出力エンジンは高回転で使うのがデフォルトの設計の筈ですね。低回転域で回し続けていると、本来の性能を発揮できないどころか、壊れます。

      シュペルターも該当するとはおもいますが、あえて最初から剣聖チューンに設定されているのは暁姫だけです。
      その他のモンスターエンジン搭載機体は、アマテラスの自己満と言うか設計者が「ハイ、作ってみた〜誰か使えるかな?」という思考で深く考えてないような。LEDは別ですね。アレは誰が載っても絶対無敵、無敗になる様にほぼ全てアマテラスが作り上げたメカです。それこそ完璧にフルパワー(測定不可能でいかなる状況でも大丈夫です)MHや(GTM)のカテゴリーから外されます。

      と長くなりましたが汗、LEDVS黒騎士戦では出力を落とす理由がなく、フレイムランチャーがなかろうが、黒騎士に大敵する前に(何かしら)多少消耗していようが、あそこまで追い詰められたのは単純に、エストとバッシュの対MH戦能力です。余談ですがバッシュのパワーは1兆4億馬力です。スーパーエンジンが後に搭載された設定はありません。

      エンプレスもエンシーのスーパーエンジンを積んでいますが、何と言うか無理やり付けた感が一番します。エンジンは超帝國時代の物ですし、炎が常に出ているなんて、絶対によろしくないオーバーパワーです。ビザンチンが10か国相手にエンプレスで無双したらしいですが、その様を見てみたいです。
      でもスクリティへの「ていやっ」には納得出来ました。ヤーボは相当、そろ〜っと剣を下しただけなんですね。読み返してスクリティを止める前提の事故だった事がわかりました。短期戦闘なら問題ないですね。
      そして、エンプレスは謎多きメカって事で強引な設定もありますし。

      以上、長文駄文、大変失礼しました。容赦なく突っ込んで下さい。<m(__)m>

      ヨーンには強いGTMに乗って欲しいですし、対決も大変楽しみです。

      ヤクトLはうろ覚えですが、ドラゴン形態って言うんでしたっけ?で発射するんでしたよね。(要は地面に全力で張り付いているだけですが)立ち状態では発射時に、2本の剣で地面を突き刺して踏ん張るんでしたね。

      ヤクトがさらに情報量の多いデザインになるとは期待大です。永野センセー頼みますヨ

      2017/03/14 8:17 PM posted by: 破烈の人形
      >>シケルブ(見習い)さん
      改変前のミラージュMHに使われるエンジンは2基1組で通常の
      MHの約3倍の3超馬力の出力を持つ高性能エンジンでした。
      単純に考えると、1つあたり約1.5兆馬力で1.4超馬力のバッシ
      ュのエンジンに近い出力になります。

      これに対して改変後のミラージュGTMは閃1015エンジンを搭載
      するシングルエンジン騎(3京馬力兆)と閃1014エンジンを
      2基搭載するツインエンジン騎(1000京馬力超)の2種が同時
      期に使用されています。
      そして閃1014は単体での出力は閃1015に若干劣るものの2つを
      相互作用する事により、どういう仕組みなのか出力が数百倍
      に跳ね上がるって設定です。
      ツァラトゥラですが、この1000京馬力は完全にオーバーパワー
      でストライパーシステム(旧設定のRAID-GIG)によるファテ
      ィマの並列制御でないければ制御が難しいとされてます。
      ただ、ティータのような高性能ファティマであれば出力を落と
      しての単体制御も可能とされているので、3960年のダッカス
      との戦いでは出力を落として戦っていた可能性が高いでしょう。

      騎士警察さんが上で書かれた、単体で出力を落とさざるを
      得ないってのはおそらくこの設定のことかと思います。

      無論、出力を落としたとしてもダッカスよりはずっと高出力
      でしょうからやはり5代目黒騎士とエストの能力で騎体の出力
      の性能差を補った事は間違いないかと思います。

      シュペルターですが改変前はツインエンジンでしたが改変後
      のデムザンバラはシングルエンジン仕様なので改変前に比べ
      るとチューニングで出力を上げるのは相対的に難しくなってる
      可能性が高いでしょうね。

      昔はヤクトLがデーモン形態、ヤクトRがドラゴン形態って設定の
      時期もありましたが、8巻や10巻に登場してたヤクトRは人型でし
      たね。ただヤクトLと違ってヤクトRはバージョン7まで進化した
      って設定もあったので、3000年代末のジュノー侵攻の時代には
      外見がかなり変わってドラゴンのような外見になっていた可能
      性もありますが。
      2017/03/14 9:48 PM posted by: シケルブ(見習い)
      >破烈の人形さん
      こんばんは。
      ご親切に、レスを下さってありがとうございます<m(__)m>

      ツァラトゥラになってから、その様な変更点があったのですね。勉強になりました。デザインズ4を持っていないのに、偉そうにすみませんでした。騎士警察さん、申し訳ないです。

      追加設定も親切に教えて下さってありがとうございます。
      デムザンバラはシングルエンジンに変更ですか。道理でエンジン出力85パーセント(も)ニナリスが良い感じにチューニング出来るわけですね。デムザンバラより、ジィット&ニナリスペア凄い!と思う今日この頃です。

      ヤクトRですが仰る通り、昔のイラストで数機のLEDの後ろに見える姿はドラゴンに見えますが、3007年公開時には、かなり普通になっていますね。(と言うか、どんどん普通になっていきました)確か頭部の形状がドラゴンに見えるのが、そもそもの由来だった気がします。後に語られる「緑の悪魔」がヤクトグリーンデーモン「火色の巨竜」がヤクトオレンジライトですね。

      ヤクトRはバスターランチャが外せないので、常にドラゴン形態でバスターランチャー打ちっぱなし→その姿はまるで「火色の巨竜」ヤクトLはモータヘッドをベイルでかたっぱしから、ぺちゃんこに→その姿はまるで「緑の悪魔」(顔も怖いし)としか今は想像できませんね。デーモン形態は初耳です。

      さあ、センセーどんなデザインでも読者は待っていますよ〜です(^^♪

      2017/03/15 1:58 AM posted by: 破烈の人形
      >>シケルブ(見習い)さん
      ヤクトRがドラゴン形態、ヤクトLがデーモン形態って設定の初出は
      おそらく92年の資料集で、これにはヤクトRの顔のアップが載って
      います。これ以前だと89年に発売されたクロニクルにヤクトのシル
      エットが載っていますがこの形が8巻や10巻に出てたヤクトL,Rとは
      全く別物でした。頭部の形状がドラゴンに見えるというのはヤクトR
      ではなくLEDミラージュのことだと思います。3巻のコーラス・ハグー
      ダ戦でビュラードがLEDの事をドラゴンに見えると言ってる場面が
      ありますから。また、4巻巻末のドラゴンの解説にもLEDミラージュ
      のヘルメットがドラゴンのイメージをそのまま持ってきているって
      解説もあります。
      ヤクトLのデーモン形態ですが、6巻のおとぎ話に出てくる悪魔OPQL
      と似てるのでこれがモデルなのかもしれません。

      デムザンバラのエンジンですがグリットブリンガー等のシングル
      エンジンのミラージュGTMと同じ閃1015となってます。剣聖の使用
      を前提とした扱いづらいチューニングで出力を上げていましたが
      同じエンジンのグリットブリンガーも3大GTMと同等かそれ以上の
      性能と言われているって設定があるので、現在のジィッドにも扱
      えるように出力を落とした状態でもグリット同様の3京馬力程度
      の出力はあるかもしれません。
      2017/03/15 6:00 AM posted by: 騎士警察
      >破裂の人形さん

      細やかな解説 ありがとうございます
      ほぼ破裂さんの仰る通りですが ワタシ実はツァラトラの超絶パワー(1000京馬力以上)をうっかり失念しておりましたww
      イメージとして旧L.E.D位(通常の三倍)的な捉え方をしていたもので 出力を落とすとダッカスと互角だったのかな…程度の印象でした
      失礼しました

      しかしこうなると 現在の設定での1巻冒頭の戦いを見たいな〜と思ってしまいますね
      ツァラトラにはソードホーンもありませんし 冷却系を全放棄とか危なくて出来ないでしょうし…カーレル君がどんな機転を利かせて勝利するのか興味深いです

      >シケルブさん

      お気になさらず〜
      FSSは歴史も長く 出された資料数も膨大なので(オマケに古いモノは入手困難だったりするので)皆がその全てを手にしている訳ではございません
      実際ワタシも"ナイトフラグス"より古いモノは殆ど持ってないですしww
      ただ そういった資料の中には"そこにしか記載されてない設定"が書き込まれたりしてるのが なかなか厄介なんですよね〜
      2017/03/15 6:53 PM posted by: やまだ
      GTMになって大きさは約2倍、出力は約10000倍!
      MHは様々なノウハウから15m前後がベストとかいう設定は何だったんや・・・

      シュペルターはマグナパレス(KOG)の初代騎という設定、
      デムザンバラになってどう変化するのかな〜・・・気になるー!

      そんな事より、皆さん古いのもよく覚えてらっしゃって感心します。
      私も貴重な古い設定資料を持ってはいるものの発掘するのが面倒で。

      幸いココには設定をほぼ全て網羅している方も居らっしゃるので、
      皆さんもどんどんFSS博士の破裂の人形さんに頼ってしまいましょう(笑)
      2017/03/15 11:51 PM posted by: シケルブ(見習い)
      こんばんは。
      >破裂の人形さん

      お詳しいですね。とても参考になります。私はリアルタイムでは8巻のヤクトミラージュ登場からFSSに興味を抱き、今に至ります。古い書籍は古本屋で見つけたり、オークションで購入したり。しかし、実物を手に取らないと内容量が分からないのがFSS書籍の怖いところです汗。(価格も結構しますね汗)今は連載が熱いので、ニュータイプを毎月買っていますが(^^♪
      そして、私はモデラー的にFSSに入ったので、FSSの模型に言えない額をつぎ込んでいます汗。

      話がそれましたが、当時のニュータイプ付録から最新の設定集まで待っている方々は、まさに超帝國の純潔の騎士様です(^^)

      そうですね。LEDミラージュのヘッドは名前もLEDドラゴンからとったものですし、頭部のソードはLEDドラゴンを象徴するデザインですよね。

      クロニクルは私も持っています。良い本ですよね。一冊にあんな内容量(^^♪

      92年の資料集とは「ツインタワー」でしょうか?であれば持っています。ヤクトの頭ですが、これはMHの模型を作る時に原型師の方が直接センセーに聞いた話です。今の設定は分かりませんが、当時はそう言うお話がありました。その他、ツインタワーに乗っている式典用のサリオンヘッドも「フェザードラゴン」を模したソードホーンになっている。と言う、当時のセンセーの遊び心が伺える話です。

      ブラパの、おとぎ話もセンセーの頭の中(汗)この時描かれている「緑の悪魔」頭部の二本の角の様な部分にヤクトのデザインの特徴である´肉抜き´(丸い穴)がしっかりと書かれています。そして、星をかじっている描写、これは3239年のカラミティ星を2基のヤクトの砲撃で削り取ったエピーソード。おそらく、グリーンデーモン、と言うのは、サブネーム的な物と、私は思っています。のちにLEDミラージュが白い悪魔と呼ばれる様に。

      明確な設定があれば、教えて頂きたいです。
      こう言ったお話が出来るのはとても楽しいです(^^♪想像半分でないと、FSSは楽しめませんよね。


      デムザンバラのエンジンの説明もありがとうございます。やはり、連載最強キャラのアイシャに1000京馬力超のエンジン強化の機体は涙目ですね、、、ジィット君が可愛そうでありません。



      2017/03/16 12:12 AM posted by: シケルブ(見習い)
      >騎士警察さん
      ありがとうございます。
      にしても、さすがにデザインズ4なしではGTMについて、発言できないですね汗。リッターピクトは抜群のコスパなので、持っていますが、どうにもお値段に腰が引けます。

      ナイトフラグス、以降ですか。私も同じですよ(^^♪
      あのLEDミラージュの設定は激熱ですよね。奮起して高額なLEDインナパのプラモを頑張って制作しました。
      今描いて欲しいですね。初期設定ではソードアタック?(正確な名前は失念しました)がLEDミラージュの最終兵器とセンセーが仰っていますから。あれが、外れるとLFDミラージュがやられる可能性が高い、、と(笑)
      今のセンセーとしては、闇歴史になる伝説の戦い。敢えて改定後のツァラトラで見てみたいものです。
      でも、やっぱりアドラー侵攻ですよね(^^♪これを見るまでは死ねませぬ。センセー涙。

      >やまださん
      はじめまして。
      そうそう、今だに突っ込みたくなりますよね。全高は肩まで14mでしたが、連載の描写を見ると今の設定の方が正しいと思います。あの大きさ対比では(騎士は2M近くの巨人ですし)逆に14mでは納得できないという感じです。

      新参者ですが、当時の資料を多く持つ方々のお話し、とても楽しく拝見させてもたっています<m(__)m>
      2017/03/16 1:42 AM posted by: 破烈の人形
      >>シケルブ(見習い)さん
      そういう設定があったとは知りませんでした。教えていただき感謝
      します。92年の資料集というのはニュータイプ1992年2月号について
      いた付録の小冊子です。

      キャラクターズに載ってるサリオンのLEDの細長いカウンターウェイト
      ですが、4巻巻末に載ってる5頭のドラゴンの後頭部に伸びてる角と
      比較するとジェットドラゴンのものが一番いてる気がします。フェザ
      ードラゴンの後頭部の角はシープホーンと書かれている通り羊のよう
      な曲がった形でサリオンのLEDの物とはかなり違うように見えますが
      いかがでしょう?

      「緑の悪魔」って名称ですがデザインズ1の50ページにヤクトLがそう
      呼ばれたって解説が載っています。LEDが白い悪魔と呼ばれたのと同じ
      ような理由でこう呼ばれていた可能性もあるでしょうね。

      あと、LEDがバッシュを倒した時に使った角はレーザーカッターって
      名前で詳しい解説はクロニクルにも載ってます。
      2017/03/17 3:21 AM posted by: シケルブ(見習い)
      こんばんは。
      >破裂の人形さん
      詳しい、説明に当時の貴重な資料のお話し、こちらこそ、ありがとうございます。

      サリオンヘッド(カウンターウェイト)ですが、ご指摘の通り、ジェットドラゴンです。本を片手にしながら、ド間違いを書いてしまいました汗。すみません。良く見直すと私の誤字、脱字も酷いですね。この時間、頭は冴えてても、やはり体が寝ています。見苦しい文章、ご容赦ください。

      破裂の人形も、ジョーカー3100では凄いデザインですし、昔から全てのデザインが好きです。
      2017/03/17 4:15 PM posted by: ながやん
      >足立祐一さん
      ども、結構元気になりました!
      元気めいてきて、今は優雅に暮らしてます(笑)
      いよいよ出ましたね、アイシャ様の専用騎!
      長らく登場が待たれたF型ミラージュです!
      なんて美しいGTMなんでしょう…格好いい。
      左右非対称のマスクは、ブレンパワードやカルバリィを彷彿。
      それでいて、純白に緑をあしらった気品あふれる出で立ち。
      ジィッドのデムザンバラを鎧袖一触、流石アイシャ様です!
      2017/03/17 4:16 PM posted by: ながやん
      >グッチさん
      自分は最初見た時、GTM版のAUGEかと思いました。
      ネイパーから取り上げたのに、ソープが乗ったのかと…
      ソープとラキシスのコンビ、久々に登場だ!って。
      そう思ったら、違った、F型ミラージュでした。
      でも、最高に格好いいですね…痺れました。
      脚にババーン!とミラージュのマーク入ってるけど(笑)
      いいんです、スモークウォールで見えないですから。
      アレコレ気にしてた割に、ババーンと派手に出ましたね、アイシャ様。
      2017/03/17 4:19 PM posted by: ながやん
      >騎士警察さん
      お気遣いいたみいります、ありがとうございます。
      ミースに気遣われたボスやんの気分です(笑)
      いやあ、健康って尊いですね!

      新型のF型ミラージュ、天照王朝のもう一つの象徴となるGTMです。
      えと、フォクスハビデバイド?フォクスノイエライヒ?
      な、名前が覚えられない…なんか長い名前ですよね。
      フォクスって、狐じゃないんですけど、フォックスって読むらしく。
      なんか、頭部の両角が、だんだん狐の耳に見えてきます(笑)
      そう思ったら、なんかかわいいGTMだな、って…あかん!
      2017/03/17 4:22 PM posted by: ながやん
      >ねこさん
      アイリーンさんは、コーラスハグーダ戦の時に騎士団長だった人らしいですね。
      他の方に言われて、それらしきキャラを旧三巻で自分も見ました。
      あの戦い、皮肉なことに今回と少し似てるんですよね。
      敵軍のエースが、味方の王(隊長)を狙って一点突破してきた。
      アイリーンさんは嫌な記憶がフラッシュバックしたでしょうね。

      ニナリスはかわいいですねえ、健気です…
      ああいう子には幸せになって欲しいんですけど。
      でも、ある意味で「マスター馬鹿だから」って割り切ってる。
      そういう見切りもまた、ファティマの怖さだなあ、って。
      女の子ってそういう怖いとこ、あるんですよね(経験談)
      2017/03/17 4:24 PM posted by: ながやん
      >破烈の人形さん
      恐らく、背中のマウントレールはまだ見せたくないのかも。
      あと、顔が左右非対称の、カルバリィ系のマスクですしね。
      そこを見せるために、正面からのカットだったのかもです。
      しかし、恐ろしい…アイシャ様、ほんとに恐ろしい!
      悠々とカーバーゲンや青騎士を蹴散らし、ズドン!と登場。
      デムザンバラを一撃で戦闘不能に…立会すら許しません。
      相変わらずチートで埒外な強さで、それがまた魅力的ですね♪
      2017/03/17 4:27 PM posted by: ながやん
      >アイスクリームさん
      あのカラーリングは、コーラス系を彷彿とさせますよね。
      自分も勝手に、フレイムミラージュは赤いと思ってました。
      だってほら、フレイム、炎のミラージュだから…つい(笑)
      フレイムミラージュに関しては、長らく名前のみだったんですよね。
      最古の設定では、ヤクトを小型化したMHだと言われていました。
      それが、魔導大戦にアイシャが突然持ち出したフレイム・ハカランダになった。
      そして、GTM設定になって、ファルトゥルムブリンガーになった。
      そして今は、フォクスビビデバビデ?だっけ?になった。
      すんません、まだ名前覚えられてないです…そ、そのうち!
      そのうち覚えます、アプターブリンガーも覚えれましたし。
      …やーね、脳みそがもうおじいちゃんだから(笑)
      2017/03/17 4:31 PM posted by: ながやん
      >キャスバルさしみ大君さん
      お気遣いありがとうございます。
      概ね元気になって、ピンピンしてます。
      いやあ、歳はとりたくないものですね♪

      ぱっと見て、なんとなくAUGEかなとは思いました。
      GTMはMHと違って、肩に派手な装甲をつけないデザインですしね。
      背中のパーツが展開してオージェショルダー的になるのかな?と。
      でも、全然違いました…フレイムミラージュでした!
      いやあ、格好いいですね…心憎い出方です、素敵です。
      アイシャ様、問答無用の強さ、全く相手にしてませんね。
      以前のヴァイオラの時もそうですが、腕のみを破壊でした。
      多分、GTMとかMHは騎士の動きを拡大させたマシーンなので…
      腕を破壊すると戦闘不能になるんでしょうね…剣、持てない市。
      本体へ最小ダメージで無力化するには、あれが一番なんでしょうね。
      2017/03/17 4:38 PM posted by: ながやん
      >シケルブ(見習い)さん
      はじめまして!コメントありがとうございます。
      コメント遅くなって、大変申し訳ありません。
      んまっ、「様」はよして、およしなすって!
      一介のマモルマニアです、仲良くしてくださいね♪
      遠慮なんかいりません、ドーンと書き込んでやってくださいな。
      節度と常識があれば、皆さん暖かく迎えてくださいますし、ご安心を!

      そうなんですよね、多くの肩がコーラス系のGTMかと…
      白地に緑のクリアカラー、これはコーラスだ!って。
      HL1(ジュノーン系)とワイマール(ベルリン)が出てるので…
      となると、新型?もしや、アルルのHL1は見た目が違うのか?と。
      他にも、AUGE説や彗王丸説が自分の中で飛び交いました(笑)
      格好いいですよね、流石としかいいようがありません。
      作中での登場も心憎くて、ほんとに痺れました。

      実は自分も、完璧に新設定を理解してなかったり(笑)
      未だに「このGTM、MHだった時の名前はなんぞー!?」ってパニックです。
      でも、FSSが好きならあんまし知識量とか関係なさげなので。
      気楽に楽しんで、みんなで盛り上がっていきましょう♪
      2017/03/17 4:45 PM posted by: ながやん
      >Shunさん
      いつもありがとうございます、遅れてスミマセン。
      いやあ、活発な議論は見てて気持ちがいいですね。
      ほんとに眼福です、おおいに刺激されます!

      デムザンバラの損傷ですが、恐らく大丈夫でしょう。
      以前もヴァイオラが両手をアイシャ様に完全破壊されました。
      でも、修復されてバキンラカンへ変換されています。
      恐らく、GTMなりMHなりの腕部は、一番破壊されやすいのかも。
      だからこそ、部品もあるしレストア技術も進歩している。
      剣なり斧なり持って戦う訳ですから、GTMもMHも手が命。
      そこを破壊すると無力化できるのも、一緒かもですね。
      でも、今回の戦闘…自分はぐっと来ました、燃えました。
      ヴァイオラは十文字斬りっぽく速攻で両手を破壊したアイシャ様。
      デムザンバラは一撃を受け止めましたが、力に負けた感じですかね。
      アイシャ様の一撃を受け止めただけでも、ジィッド君しゅごい…!
      2017/03/17 4:51 PM posted by: ながやん
      閑話休題、ちょっと一休み。

      F型ミラージュの異常な脚部、うむ…なんだろね。
      個人的には、旧LEDミラージュの設定を引き継いでる気がします。
      LEDミラージュは、脚部に焼かれる民と熾天使が描かれてます。
      敵の民と兵とが見上げる高さに、それをわざわざ描いている。
      そういう、ある種「異常な脚」が、フォクスもなのかも。
      ちらっと見て、フォクスの両足にはミラージュの紋章がある。
      もしかしたら、さらに「焼かれる民と熾天使」のレリーフもあるのかも。
      機能的な、マシーンとしての異常さも考えられます。
      でも、もしかしたら「ありえない装飾」での異常なのかも。

      でも、確かに「射手」ってことは、ケンタウロス形態もありそう…
      ヤクトみたいに副椀副脚を持つ騎体もあるわけですし。
      どう考えても背中にバスターランチャーがつきそうですし、フォクス。
      そうなると、マウントレールにバスターのっけてケンタウロス形態。
      うむ、ナイトガンダムみたいな感じになるのかしら。
      最近だとキマリストルーパーとか、そういう感じ?
      ちょっと楽しみですね…凄く気になるかも!
      2017/03/17 4:54 PM posted by: ながやん
      >ちゃんぷさん
      ありがとうございます、お陰で今は元気です!
      いやあ、フォクス以下略格好いいですね。
      えっと…フォクスライヒバイテ!
      ああ、レスしてるうちに覚えたようです(笑)

      特徴的な脚部ということで、なるほど…
      いて座は確かにケンタウロスですね。
      そして、背には絶対バスター装備しそうなマウントレール。
      バスター砲の発射体勢として、ケンタウロスはアリですね。
      多くのロボットコンテンツで、ケンタウロスロボは伝統です。
      FSSにもとうとう、ケンタウロス型が出るんでしょうか。
      でも、永野先生のことだから、めっちゃ複雑変形しそう。
      どうだお前らこれなら現実でも変形できる!みたいなの(笑)
      ちょっと楽しみですね、脚の謎が気になります〜
      2017/03/17 4:59 PM posted by: ながやん
      >やまださん
      ほんと、皆様博識ですよね…自分も素直に感心します。
      長い連載の中で、多くの設定や情報が生まれて消えました。
      そういうのも全部、覚えてる人がいるのがFSSの醍醐味ですね。
      知らない人も知ってる人も楽しめる、素晴らしいコンテンツだと思います。

      ブラフォードがヤクトを見た時、言ってましたね。
      MHは顎の下、肩の高さまでで16mのサイズがベストだとか。
      今のGTMは25m前後ある設定になっていますね。
      他にも、デザイン面で大きな違いが両者にはあります。
      MHは長らく、肩アーマーに特徴的な騎体が多かったです。
      しかし、他の作品でも肩ドーン!肩バーン!なロボ、増えました。
      そうした中で、GTMの肩は簡素でシンプルになってる気がします。
      逆に、東武はMHの頃よりGTMの方が自己主張が激しいですね。
      そして、ツインスイングの人間ならざる関節部、その禍々しさ。
      凄いですよね、デザインにこだわりを感じます♪
      2017/03/18 2:27 AM posted by: シケルブ(見習い)
      >ながやんさん、ありがとうございます。
      こちらの皆さまは、とてもご親切で、日々感謝です。

      脚部、何なのでしょうね?どうも永野センセーの美的センスに、そぐわない気がしますし、バスター撃つだけの専用機体ならともかく、GTM戦に置いて4本足は邪魔でしかない気がします(と星団中の誰もが思った、、、ってオチは大歓迎です(笑))
      MH時代からミラージュマシーンは宇宙戦闘も無問題ですし(そもそもMHは一部四次元的な動きが可能)敢えて予想するなら、外観を損なわない様な、半重力スタビライザー(バランサー)と予想していますが、地球の漫画しか読んだことがないので、全て戯言です(笑)

      GTM、AUGEのデザインは見てみたいですね!こちらこそ、ぶっ飛んだデザインになると、思っています。マーク兇龍化版で、オージェの2〜3倍の巨大な肩がイレーザーで常に浮いていて、本体と同時にオールレンジ攻撃可能!!もちろん、けん玉フレイル付き(^^♪
      エルガイム時代からのメカですし、センセーもお気に入りの筈。
      連載では、ネイパーが使用した後、アマテラスに怒られ、強制没収でしたっけ?

      皆様のGTM、AUGE像、ぜひ聞かせてもらいたいです(^^♪
      name:
      email:
      url:
      comments: