無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
すみません、本日オヤスミします!
0

    皆様、お疲れ様です!ほんと、すみません!

    実は、先日ちょっと一仕事終えたら…抜け殻になっちゃって。

    すぐに復活しますので、マターリ待って頂ければ嬉しいです。

    月曜にはNT誌面8月号の情報をお届けしますね。

    ではでは、ごめんなさいですよ…申し訳ない!

     

    因みに、デコースはみんなに愛されるキャラだったのね…

    よく考えたら一巻からの最古参キャラですしね。

    彼にも最期が訪れるかと思うと、今から目頭が熱い。

    どんラストになるのか、楽しみ半分惜しい半分…!

    | ながやん | ざれごと | comments(9) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2017/07/07 7:19 PM posted by: グッチ
      先々週のコメント 先週にすれば良かったです。先走りました(笑)

      デコヤンいいキャラです。
      ロードスを倒したときはジョーカーの一般人からは狂気としか映らないでしょうけど、騎士本来の姿はああいったものでしょう。 全ての騎士が潜在的に持ってる殺しの本能みたいなものですか? ルンvsパイソンのときも似たような狂気を感じましたけど。
      職業の軍人とは違った「殺し」に対する本能をジョーカーの騎士はもってますね。職業の騎士では無い本能的なものとでもいいますか?
      デコーズも黒騎士の場所を得たというより、死に場所を見つけたような気もします。
      カイエンがハスハでネードルシバレースとなって死に場所を得たように、デコーズも黒騎士となって死に場所を得たような。
      2017/07/08 1:21 AM posted by: シケルブ
      ながやんさん、お疲れ様です。
      季節の変わり目ですし、ゆっくり休まれてください。

      グッチさん
      デコースは良いキャラですね〜
      死に場所を得た。そうかもしれないですね。これだけの人気キャラですから、相当期待していますが、カイエンの様に「ほんで?」がありそうな、、、それがFSSw
      2017/07/08 7:32 AM posted by: グッチ
      シケルブさん

      若い頃はイケイケな気持ちだけで突き進んでいたけれども、人生も後半戦にさしかかると道徳的な意味じゃなくても「いかに生きるか」を考えますね。やがて「いかに生きるか」は「いかに死ぬか」に変わってくる気もします。

      FSSの30年の歴史の登場人物は我々の30年とリアルに刺さるところがあります。長期連載の醍醐味です。

      デコヤンならもう一度狂気ぶりを発揮するかもですが…
      2017/07/08 7:50 AM posted by: 騎士警察
      ながやん様、お疲れ様です
      ('◇')ゞ
      本誌の発売が近いコトもありますし、どうか無理はなさらぬよう御自愛くださいませ

      >グッチさん、シケルブさん、いつもワタシの拙い持論にご意見ご感想くださり感謝です(^pq^)

      今回もみんな(ここの住人さんも)大好き、デコースくんの話題ですねww

      どうも彼は現在のジョーカーの風潮、特に騎士を取り巻く環境が気に入らなかったように思えます

      デコース自身も言っているように"大国や騎士団は、血統や扱い易い騎士を選ぶ"
      また一般人が騎士に求めるのも、品行方正なルーン騎士のような振る舞いなのでしょう(超人的な力を持つ者への嫉妬の裏返し?)

      とは言え、彼自身は「そんなん変DARO〜!?こんな世の中ぶっ壊しちゃうYO!」となる程ヒロイックな性格ではなかったし、何より超一流の力を持っていたが故に達観していたようにも見えます
      厭世観、諦観と言い替えてもイイかもしれませんね

      そんな彼に降って湧いたような"黒騎士"への道
      さぞや、ひねくれ者の性分が刺激されたコトでしょうww
      そして繋がりは分かりませんが、ボスヤスフォートから誘われた時も似たようなモノかと
      本気になって「そうだ!俺みたいな、はみ出し者が正当に評価される居場所を作るんDA!」
      みたいな感じは、ちょっと彼らしくないかな…とも(^_^;)

      あ、ただ騎士団の運営に関するアレコレを楽しんでるってのは、間違いないのでしょうね
      「やってみたら、意外に楽しかった」みたいな

      はい
      いつものコトながら、長々と書き列ねて失礼しましたm(_ _)m
      2017/07/08 9:04 AM posted by: グッチ
      騎士警察さん

      確かにです。デコヤンは既存の体制やしきたり、権力、風習には反骨ですね~。ロックですね~。

      しかしこの反骨な生き方、カイエンやデコーズなど実力者じゃないとカッコつかないんです。 一般ピーポーが真似したらカッコ悪いからやりたくても出来ないんです(泣)(笑)

      反骨ロックな生き方が出来る人は幸せかも知れないです。
      2017/07/08 6:47 PM posted by: ちゃんぷ
      愚痴をひとつ。
      完全変形…当時のアニメの後半オープニングにガッツリ毎回出てたじゃねーか!笑
      き〜んのすな〜ど〜け〜い〜、で
      いやいやヌーベルどこいったん!ヌーベル出せ!

      それはそうとこいつ、ログナーからコーラスに渡るんですね、雷丸の設定もダイアモンド設計から変わりましたね。
      あとはながやんさんの記事を楽しみに待ってますお疲れ様です。
      2017/07/10 11:12 PM posted by: 足立祐一
      完全変形
      ログナー、アマ姫さまだっこ!
      来週から新エピ
      休まなくて大丈夫なのか!!
      2017/07/10 11:48 PM posted by: 破烈の人形
      天照のツインエンジンを搭載した金剛設計の3騎のマイティシリーズはGTM
      改変後も残ってて、そのうち2騎はジャコーのブリンガーB3 彗王丸、マキシ
      のグリッターB4のようなので、改変前の雷丸に相当する金剛設計のGTMも
      残ってる可能性は高いでしょう。名前は変わってるかもしれませんが。
      AD世紀にナインの側近だった先代ログナーが使ってた群青のシュッツィエン
      が雷丸って設定もあるのでログナーが使う騎体にこの名がよく付けられるの
      かもしれません。
      2017/07/12 12:19 AM posted by: 555
      雷丸はログナーが気に入った機体につける名前に一票です。(可愛ければ何でもチョビの二階堂みたいですが) バビロンズみたいなものではないかと。
      彗王丸は残っていますし、雷丸もきっと大丈夫でしょう。

      シーザフォーンはどうしよう。。。
      name:
      email:
      url:
      comments: