無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第241回FSS考察「回避は最大の防御?」
0

    はい、皆様一週間お疲れ様でした!…え?師走だって?
    やだなあ、今日は11月31日ですよ(大いなる現実逃避)
    …ハイ、すみません…もう12月、今年もあと一ヶ月ですね。
    今年のFSS考察も、残すところ四回となりました。
    まだまだFSSは連載中、ホットな話題が目白押しです。
    いい年末年始のためにも、皆様と盛り上がれたらと思いまっす!
     

    あ、さて…最新話においてヨーンの騎士服が仕事をしました。
    「んば〜っ」と攻撃してきたユーゴ・マウザーの攻撃を防御…
    ヨーンの騎士服は、パルスェットのダブルアライメントとお揃い。
    シアン夫人が作った最高級のものでして…防御機能があります。
    反応式電磁シールドという装置が内蔵されてるみたいですね。
    両肩に小さなマシンが縫い付けられていて、ピピピッと光る。
    何だか、バリッと破れるバリアが出てくる描写がありました。
    皆さん、実は騎士って「防御より回避」ってイメージありません?
    今日はそんな、騎士が身につける防具等のお話であります。

     

    いわずもがな、FSSに登場する騎士は皆が皆オシャレです。
    流石はファッションだけでガチ勝負になる漫画、素晴らしい!
    FSSには、RPGでよく見る甲冑姿の騎士というのは少ないですね。
    どこの国の宮廷騎士団も、とても素敵な衣装を着こなしてます。
    では…騎士同士が生身で戦う時、防具は必要ないのでしょうか?
    極論から言うと「強い騎士ほど必要なくなる」って感じ?かな?
    剣聖クラスの人間、そしてログナーなどは防具を着ていません。
    ログナーに至っては、上半身裸でボスやんの前に出てきました。

     

    では、ジョーカー星団には騎士用の防具はないんでしょうか?
    それがなんと、あるんですね…しかも、奇妙な偏りがあります。
    まず、旧コミック6巻に登場した、ミラージュ復帰のカイエン。
    この時は左翼大隊の反乱鎮圧の為、戦闘用重甲冑を着ました。
    パイソンの説明では、電磁シールドとバリアラインを装備…
    恐らく、この電磁シールドはヨーンのものと同じ機能かと。
    ヨーンのは反応式ということで、発動条件が違うのかな?
    ヨーンはマウザー教授が「んば〜っ」と言ったから助かった。
    声にヨーンが「反応できたから」発動したと思われます。
    そして、ヨーンは手加減されたことに気付いたみたいです。
    カイエンのは、恐らく任意でON/OFFできるものでしょうね。
    剣聖カイエンなら、自分の反応速度の方が速くて確かでしょう。
    バリアラインというのは用途や機能がよくわかっていません。
    ただ、あのカイエンがわざわざ装備するからには、重要かも。

     

    カイエンは何故、わざわざ重装備をしたのでしょうか?
    着流し一枚でハスハの王宮に殴り込んだ、あのカイエンがです。
    それだけ左翼大隊、特にサリオンを恐れたということでしょうか。
    同時に、時間を止めるズームと、左翼大隊の数も厄介だったのか?
    どっちにしろ、カイエンの重装備は緊張感を生んでましたね。
    他には、レフトミラージュのベスター"クローズ"オービット。
    彼もまた、巨大なランスと重装甲の鎧を着込んでいました。
    これは、彼が「身を立てにサリオンを守る騎士」だからです。
    そして、鎧を着なかったために、ブラッスリー襲撃時に死亡。
    同じ戦闘で、全身をキュベレイっぽい鎧で覆っていたブローズ。
    彼はボスやんの触手攻撃(流体コート攻撃)から生還しました。

     

    おや?どうやら騎士にとって防具はかなり重要なのでは?
    では、何故多くの大騎士団の騎士達は軽装なんでしょうか?
    まず一つ、ヨーンの騎士服のようなものを着てるでしょう。
    ただの騎士服に見えて、防御装置は搭載されているのかも。
    同時に、GTM搭乗時のスーツには生命維持装置等もありそう。
    あとは、やはり「ファッション優先」ということでしょう。
    勿論、ロッゾ帝国のヴーグラ騎士団のような鉄仮面もある。
    でも、どこの騎士団もやっぱり、騎士はオシャレですね。
    式典時も着る礼装でもあるでしょうし、何より格好良さ重視!
    甲冑なんか「私、回避できません」って言ってるようなもん!
    …そういう見栄と酔狂も多分にあるのでは、と思えます。
    あとは…やっぱり騎士は回避が大事なんでしょうね。
    コーラス三世なんか、スパッドでビームの射撃を落としますが。
    恐るべき反射神経を持つ騎士には、避けた方が速いことも。

     

    そんな中、前述の防具を使う騎士達…不思議とAKDだけです。
    ミラージュの騎士ばかりが何故、防具を使うのでしょうか。
    勿論、主役級キャラが多いミラージュは出番や戦闘が多い。
    しかし、そのことを差し引いても、ちょっと偏りがあります。
    クリスティンなんか当初、トップレスで戦う設定もあったのに。
    これは恐らく、天照の私設騎士団故というのが、まず一つ。
    潤沢な予算で、採算度外視して装備品を作ってる雰囲気ですね。
    なにせ天照は、大侵攻の時には歩兵専用のスーツも作ってます。
    ツァラトゥストラに随伴する、フレイムランチャーを持った歩兵。
    兵隊一人一人にそんな金のかかるものを着せる、天照だからこそ。
    あとは…他国の騎士団はやっぱり、メンツもあるんでしょうね。
    前述のように、見た目でなめられないように敢えて軽装!と。

     

    ただ、騎士同士の戦闘において、防具が有用だとわかりました。
    しかし、どんな優れた道具も使えなければ意味がありません。
    今回、ヨーン君を守った電磁シールドが全てを物語っています。
    来るとわかってる攻撃なら、防げる…装置が作動するのでしょう。
    それは、マウザー教授が攻撃前に声を発して教えたからです。
    彼が無言で攻撃していれば、電磁シールドは作動しなかった…
    あのシステムは、装着車が反応できた時に動くのでしょうね。
    カイエンにしても、質も高く数が多い左翼大隊が相手なので…
    いちいち避けるのも面倒な時を想定しての重装甲だったのかも。
    ブローズが生き残ったのも、クローズが死んだのも、鎧の有無…?
    やはり、天位クラスの「常識的な強い騎士」には必須?かな?
    あると便利だけど、コストが折り合わないとかもあるかもですね〜

    | ながやん | 世界観 | comments(21) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2017/12/01 3:29 PM posted by: グッチ
      魔法使いボルテッツのような相手と戦うときは有効そうです。
      が、大勢の魔法使いボルテッツ集団対どこぞの国の騎士団なんて闘いはまずあり得ないので、騎士団の服全てに電磁シールド機能が付いてるってことは無さそうです。
      むしろ騎士団vs騎士団の剣による戦いなので、服の表面はデザイン的なものでその下は対ショック、対刃のような素材かと予想します。
      ヨーンのように一人でさすらってるような騎士は いつ何時魔法使いボルテッツに遭遇するか分からないので電磁シールド服を持ってるのは正解でしょうし、ミラージュですら隠密行動するときは必要でしょう。

      カイエンの重装備はズームが時間を止めるとか剣術以外でどんな手を使ってくるか分からなかったから「念のため」に重装備にしたんじゃないですか。
      2017/12/01 3:35 PM posted by: 騎士警察
      >ながやん様、スレ立てご苦労様です

      今回の「騎士の防具」に関してですが、確か最初の頃(だと思いますが)に"昔の武士を見ても分かるように、剣を使いこなせば防具は要らない"的な永野センセ〜の解説を読んだ覚えがあります
      またカイエンのフロート・テンプル戦時も「どうせ天照の金(ミラージュの備品、という意味か?)だからと、遠慮無く防具を使った」といった解説をどこかで見た記憶があります


      「コストが折り合わない」
      「防具を着けてるとナメられる」
      実際はこの辺が"騎士は防具を着けない?"の真相かもしれませんが、「負ける戦いはしない」主義のカイエンなら気にしないのでしょうね
      2017/12/01 5:24 PM posted by: 破烈の人形
      13巻巻末のブルーノが反応式電磁装甲なるもの付けてますが
      これがおそらくヨーンの服に付いてるのと同じものでしょう。

      デザインズ5の同じ絵に詳しい解説があって、一対一くらいの
      戦闘ではほとんど意味はないが、乱戦や多くの敵に囲まれた時
      に作動するとされてます。ただ、動作するのはまれで、基本的
      には騎士の回避行動で十分なので保険的な装備ともあります。

      マウザーとの一対一の戦いで作動したという事はそれだけマウ
      ザーが強力な騎士だった証明でもありますね。
      2017/12/02 3:55 AM posted by: ながやん
      皆様、いつもコメントありがとうございます。
      全部楽しく拝見させていただいてます!

      ブルーノの反応式電磁装甲は見落としてました…!
      ありがとうございます、他の騎士団でも防具充実ですね。
      やはり、乱戦時のさばききれない攻撃への備えなのかも。
      「侍は盾を持たない、刀は攻防一体」の話も、確かにありました。
      カイエンが重装備した時もそうですが、やはり乱戦対策…?
      そう考えると「一人で乱戦っぽくなった」マウザー教授しゅごい…
      これって、単純に速いからマウザーが多数いる感じになったのかな。
      あの「んば〜っ」は、オチャメな優しさだったのか、気まぐれか。
      今回は久々の生身の騎士戦、連弾衝撃波や分身も見れましたね。
      2017/12/02 7:58 AM posted by: グッチ
      戦闘服も騎士の状態に合わせて変化すればいいかもです。
      例えば、戦闘状態にて起こる騎士の体の生理的変化に合わせて電磁シールドが発生するとか… ありきたりですが。

      これだと電磁シールドが誤発生しそうなので別条件として、例えば危険を察知した緊張状態で脳内の扁桃体?(たぶん扁桃体)から分泌されるノルアドレナリンの血中濃度を感知して戦闘服が電磁シールドを発生させるとか…

      これだと戦闘状態では騎士の体(筋肉や集中力)がレベルマックスになり、さらに戦闘服もそれに合わせてシールドを発生させる仕組みになり 体も服も戦闘モード完成…とか。 なんかスーパーサイヤ人みたいだな…

      それよりも任意でボタンを押せば電磁シールドが発生できるようにしたほうが楽かな。
      2017/12/03 1:46 AM posted by: コギト
      >>ながやんさん

      いつも絶妙な議題提供ありがとうございます。見る専だった時から感心しきりです。

      カイエンの電磁シールド・バリアライン・戦闘用重甲冑については、電磁シールド+ネオキチン製物理甲冑+オージェのアクティブバインダーシステムと以前に予想立ててたな。剣聖なんで多対一が求まれるのは当たり前だし、飛び道具や光線銃全部をかわす又はふっとばすって面倒くさそう。バル・バラからの爆破でアウクソーに庇われた後でもあったし、怪我したくないってやっぱ本音ですよね。

      反応式電磁シールド発生器は、まずフィルモア・旧ハスハ・クバルカンの制服には付いていますな。バッハトマは最近制服を導入したようだが、資金力はあるし好戦的なことから付けていると思うか、逆に正規騎士団に対する反逆からビビリと思われたくないため若い騎士は付けてないというのも有りです。

      またヨーンとバーシャの戦闘訓練に基礎の話で、攻撃ポイントを見切る・間合いと攻撃方向を見切らせない・打ち込みタイミングを見切らせない、の3つを抜粋すると、3大騎士団は肩や肘や膝辺りの動きが見えづらい制服になっているのが気になってきます。足先まで隠れるマントで町を移動するのも書かれているので、剣道の袴のように足先を見せな
      い事も野戦にあったときの対処だとも考えたりします。

      ヘリオス繊維装甲とか流体繊維とか出てきたり、フォーガルの対ショックタイツの設定生きているかな?とか考えるのもよいですね。
      2017/12/03 3:39 PM posted by: アイスクリーム
      ながやんさんスレありがとうございます
      破烈さん
      グッチさん
      騎士警察さん
      お疲れ様です
      コギトさんお初です なかなかの有識者とお見受け致しました お手柔らかによろしくお願いいたします
      反応式電磁シールドなんですが… 騎士の回避能力ゆえ不要の物と認識いたしておりましたが オージェのアクティブバインダーと同じくらい 破烈さんのコメントと同様に保険というか…飾りものと(笑)
      今回のヨーン君は保険に助けられた それだけマウザーが強かったと思っております
      多分大怪我でしょうね
      むろん騎士服の保護もあるのでしょうが 騎士服ってGTMに乗る時に着るものと思っております ゆえに完全ショック吸収効果もあると…
      でも ほぼ裸同然の方多いですよね それだけ強さの証明と言ったところでしょうか
      クリスティンの上半身裸の設定は初耳でした ありがとうございます カラー挿絵でなんで裸なのか単なる作者の趣味とかファンサービスかと思っておりました(笑)

      カイエンの重装備はズバリ!ハッタリでしょうね 
      カッコイイもん!! 
      で(笑)
      設定通りだとミラージュ騎士団をボッコにしたボスやんが『ハイブレインがないと一瞬で首をはねられる』と言ってましたしね
      多分左翼全員瞬殺かも 
      ダイバー&ボルテッツに関しても ルゾラ&フリエクラスのスピード以外は騎士のスピードの方が早いみたいな設定でしたし
      やっぱり反応式電磁シールドはお飾りの保険

      でも 前フリよろしく(笑)ヨーン君は助かりました 使えるアイテムだったりして(笑)
      それともマウザーの手加減でシールド破壊にとどまっているのかも 『んばぁ』のシーンはヨーン君のスピードが遅いからこんなもんかなぁ…って感じでとりあえず一撃いれといたみたいな感じ 早急に引き上げたのもヨーン君の力量を見切ったからでしょうね
      で つまらないから帰る 後はひよっ子アーリィ・ブラストに丁度いいと
      目的もなく自分より弱い騎士を潰す必要はマウザーにはなかったんでしょうね 楽しめるかどうかという判断しかなかったように思います

      反応式電磁シールド 一般的にやはり高値な代物なんでしょうね 一般人用ではなく無駄に騎士についてます 確かフィルモアの膨れ肩やメヨーヨの膝等にも付いていたような…
      もしかしたら本来のシールドとは違った何かのデバイス的な使い方もあるのかもしれませんね
      もちろんGTM騎乗時ですが
      …ないか?(笑)


      2017/12/04 7:33 AM posted by: グッチ
      ジャコーが赤唐辛子と胡椒で目をやられましたけど、あれは電磁シールド服だったら防げたんでしょう。勝手な解釈ですけど(笑)
      あれが本当の毒ガス類だったら… を考えれば電磁シールドは結構役に立つ服にも思えます。
      乱戦中の流れ弾のような飛び火してくる攻撃やガス類、爆幕のような攻撃(どんな攻撃か不明)には有効かな。
      2017/12/06 4:43 AM posted by: ほりけん
       剣圧・・剣戟の破壊力が電磁シールドの効力に勝る事例のが多いため『保険』にしかならないのだと考えています。 設定だとボタン電池ほどの動力に見えますから、光線・飛礫・手裏剣・拳銃弾級なら防げるけれどライフル弾以上は無理とか。 効果範囲が狭いとか、発生時間が短いとかもありそうです。
       そもそんな効力があるなら、攻殻のスタンナックルくらい装備する騎士もいるはず・・パクりはしないというのもあるでしょうが、さほど便利ではないのでしょう。
      2017/12/06 8:51 AM posted by: シケルブ
      おはようございます。

      ながやんさん、スレ立ていつもありがとうございます。本当に絶妙なネタですね。
      そして皆さまのコメントで、こんなに盛り上がるとは!楽しく拝見させてもらっていました。

      電磁シールド〜初期デザインでは結構装備されていましたね〜作者の旧設定復活みたいに感じています。ヨーンが纏った姿は旧設定画の現代版にも見えます。
      装甲服と言えば強力なミラージュ騎士設定のオービットがフロートテンプル強襲時、何故S級アラートに対し装甲服を纏わなかったのか?一刻を争う事態なら尚更疑問です。もっとも纏っていても結果としてボスやんの攻撃は防げなかったと思いますが。
      ランドが体の半分以上?機械化とあり、仮に財力、技術力があっても騎士の肉体設定からすれば、機械化される程、弱くなりそうですが、どうなのでしょうかね?マウザーをはじめ、カリギュラの科学力は別物でしょうけれど。
      ブローズのファンネル?の説明を誰がお願いします(笑)あれはきっとマウザーもビックリな筈!


      >グッチさん
      ジャコーが赤唐辛子を食らったのは、金剛にスカウトされるためだと思います(笑)キャラ的に電磁シールド服を持っていたとしても、絶対に装備しないと思います。

      で、私今月号を読んで一番気になったのはヨーンもジークも何故ガットブロウを持っていないのか?です。(持ってない様に見えますし、マウザーに剣なしてこれだと言われています。)密偵任務故でしょうが、この後(デザインズ5より)ガットブロウ二刀流装備のアーリィと、恐らく持っているであろう携帯スパッドでブレイクダウンタイフォーンなど駆使しながら戦う事になりそうですが、なんとも不運です(+_+)
      2017/12/06 9:54 AM posted by: グッチ
      シケルブさん

      なるほどです。ジャコー、セイレイあたりはそんな服着そうにないです(笑)

      ガス類や爆幕攻撃等は騎士の剣の一ふりの衝撃波や風圧で吹き飛ばせるんでしょうね。

      2017/12/06 3:19 PM posted by: 騎士警察
      >シケルブさん、こんにちわ
      (=゜ω゜)ノ

      確かにヨーンもジーク(こちらは捨てたと言ってましたっけ?)も剣を持たず、パルセット曰く「ガット・ブロウの光が云々〜」する場所に向かうのは若干不用心かもですなww


      ただブレイクダウン・タイフォーンは凸助によると「三分身ソニックブレードの分身と一緒に突っ込んで来やがって〜」とのコトなので、「三分身(以上?)状態からのソニックブレード」或いは「〜と同時に突進する」技だと推察します
      この大技を披露したバーシャは勿論、劇中生身でソニックブレードを使った騎士の殆ど(カイエン・ラキシス…後はログナー?)が素手だったので、技の成立に剣の有無は関係ないのかもしれませんね
      (威力自体に変化の可能性はありそうですが)
      2017/12/07 12:41 AM posted by: シケルブ
      こんばんは。

      レスあありがとうございます。

      >グッチさん
      ジャコーはそのお馬鹿さでマイティシリーズを受け取りましたから。(強天位騎士ですが)セイレイは着てても、プッツンしたら自分で破りそうですね〜(笑)

      >騎士警察さん
      そうなんですよ〜不用心極まりないと思う訳です。っと、しかし剣を捨てた設定がありましたね。私、すっかり忘れていました(汗)ご指摘ありがとうございます。いや、ならスパッドも無し!?それは実力差の前に不利すぎます。

      ブレイクダウン・タイフォーンは元来、ハイアラキがMHバッシュで編み出した技らしいです。基本、三分身のソニックブレードから本体が同時に突進する技です。バーシャの様に勿論、素手で出せますが、ガットブロウから出した方が強力なのは明確だと思います。
      2017/12/07 1:27 AM posted by: コギト
      >>アイスクリームさん

      よろしくお願いします。

      何か皆さん、連載の中からストーリーの内容の受け取り方が少しずつ違うのがまた面白いです(笑)

      私見ですが、カイエンの重装備は、ヘルタワーに現れた悪魔や神への恐怖から、最悪それに対峙しなければいけない時のため防備と、ダグエラン・ルスから招聘され左翼と相対するためのミラージュNo.1の正装で、立場を表明するものでもあり、対ダイバー戦への対応で怪我したくないの意味もあると、再度本編を見直して追記いたします。

      マウザーとヨーンの対戦については、力量を見切ってつまらないから帰る、楽しめるかどうか判断については同感です。
      但し、マウザーは超帝國科学者でありボスやんと同様、星団暦の騎士や科学者を見下している視点が有りますので、アーリィをひよっこと見ているよりも、たかが星団暦の騎士という前提があって、ほぼ配下の黒豹騎士団の副団長だから、「若くて活きの良い騎士だから遊んでやれ」位のワルの親分的なニュアンスだと思っています。

      騎士服の対ショック吸収効果について、現代の防弾チョッキより軽く薄い強度の強い素材が表地と裏地の間に入っているのでしょうな?ミラージュの戦略突撃歩兵やファティマスーツと同じ対衝撃スーツと同じ構造で、シアンさんのやっちまった発想で高価になりすぎた試作品を手渡す太っ腹な感じがいいですね。

      さて、ながやんさん記載のクローズやブローズの鎧、ウーグラ騎士団の鉄仮面も好きですし、一巻のヌーソードの鎧も個人的に好きです。まぁMHからGTMへの移行を見るからに腕が自由に動かない肩がデカイ鎧は無くなるか、実はこんな構造だから大丈夫だよとなるかだと思います。(笑)
      円卓の騎士の鎧も出てきて、なんやかんやで鎧は今後も期待しております。


      >>シゲルブさん
      ヨーンとジークがガットブロウを持っていない件について私見を一つ。
      ジークは、お母さんやちぃあに会っていたときから丸腰なので、引き続き持ってなく騎士科の無い学生の身分で動いているのでしょう。無くても多少の自信はある?
      ヨーンはナイアスの時には剣を持たないと考えてますが、アイシャの部下になるところでは何でもやる気だからGTM騎乗やファティマを嫌がってもガットブロウはもらった可能性があります。先月のやり取りを見るからに、ルミナス学園にいる時に「俺は騎士にならない」とジークに公言していると思われるので、ジークに会うときはばれたくないのでドーリーに隠しておいていると予測します。図らずもパルスエットを連れて偵察活動をするのに、ファティマを守るためのガットブロウを所持しない事は無い優男なはずと考えます。
      2017/12/07 3:43 AM posted by: 破烈の人形
      トレーサー Ex.2ではジークボゥは剣を持つことを非常に嫌い
      たとえ自分が傷つこうとも剣を取らないとされていました。
      バーシャがヨーンに語ったカイエンとの立ち会いでも剣を持とう
      としなかったので、剣は捨てたと言ってる現在でもその考えは
      変わってないのでしょう。

      騎士を嫌ってるヨーンもガットブロウ(剣)、GTM、ファティマ
      といった騎士の象徴とも言えるものを進んで持とうとは思って
      ないはずです。アイシャがガットブロウを渡してる可能性はあ
      るとは思いますが、戦ってる騎士に接近する時に持ってない
      あたり、使うつもりはないのでしょう。

      今はこんな二人もいずれは騎士としてGTMを駆る時が来る事は
      確定しているので、そこに至るまでどういった道を歩む事にな
      るのか興味深いですね。
      2017/12/07 9:50 PM posted by: シケルブ
      こんばんは。

      >コギトさん
      ドーリーに残ったパルスエットもファティマスーツを眺めて「一応用意しておこう」とありますから、何やら起きそうですね。

      >破裂の人形さん
      いつも詳細設定と細やかな補足、ありがとうございます。
      剣聖カイエン相手に剣を捨てた訳ですから、相当な覚悟なるものでしょうね。何故か2人とも剣を捨ててる設定をド忘れしていました。

      だって、剣は嫌うのにその上位にある剣技に興味深々な2人。ヨーンなんて楽しそうにバーシャから教わっていました、、、完全に矛盾です。最終的に゛無手゛で剣聖ごっこでもするつもりなのでしょうか(スミママセン作者に対する独り言なので、お気を悪くされない様に)

      ヨーンが剣とGTMを手にする様はこのエピソードの様な気がするので楽しみですね。
      特にヨーンは近々デコースと対敵しそうな予感です。ダッカスがフルメンテナンス中なのが気になります。

      今月号の流れからすると、アーリィ(黒豹騎士団)と氷グループに2とも敗北。己の未熟さを知り、剣を取るといった流れでしょうかね〜?2人ともドーリーの相方を完全にお忘れの様です。
      2017/12/08 1:40 AM posted by: 騎士警察
      こんばんわ
      (=゜ω゜)ノ

      >破烈の人形さん、ありがとうございます

      そう言えば言ってましたね「汚い騎士の剣なんか〜」
      恐らくミラージュ入団後と思われるヨーンは剣を携えている(…足元に突き立てているような設定画、ありましたよね?)ので、そこに至る心境の変化が何に起因するコトなのか確かに楽しみではありますね

      >シケルブさん、こんばんわ
      ≫ハイアラキがMHバッシュを使って〜
      忘れてました、その設定ww
      しかしMH(GTM)を分身させるとかヤバいですね〜さすが剣聖
      今まで劇中でそれをやったのは…ブラフォードだけですかね
      「そんなコト出来るのは、ログナーとかカイエンだぞ〜!?」
      というソープの言葉にも真実味が

      ヨーンがバーシャに騎士剣技を習っていた頃は、まだ騎士に対する嫌悪感がそれ程(全く?)無かったのでしょう
      当時の彼は故郷の人間に対する愚痴(周囲の妬み・嫉みに関する話)は口にしたものの、「いつか"剣"を貰って、大騎士団に入って〜それが夢」と語っています
      またカステポーで修行続行中のミューズにドーリーへ招待された際も、別に際立った感情を見せてはいないですしね

      むしろ若干疑問に感じるのは「大騎士団に入るのが夢」と語ったヨーンが、ミューズの誘いを断った件でしょうか
      恐らくルーン騎士団は「子供の憧れる騎士」そのものの体現で、所謂正義の味方的なイメージの筈ですが…ミューズは自分の母国を説明しなかったのですかね?┓( ̄∇ ̄;)┏
      2017/12/08 2:40 AM posted by: 破烈の人形
      >>騎士警察さん
      KFやデザインズ1に載っていた今より成長した後と思われる
      ヨーンの絵ですね。デコースに切り落とされた左手首の傷跡
      以外にも両腕や肩、胸等に多くの傷がありますが、現在の
      ヨーンの腕には左手首以外にはこれといった傷がなかったの
      で、あの姿になるまでに更に多くの厳しい戦いを経験するの
      でしょう。

      10巻でヨーンがミューズの誘いを断ったのは、あの時点で既
      にバーシャ=エストの魔性に囚われていたせいでしょう。
      「大騎士団に入るのが夢」と言った時はまだバーシャと会って
      間もない頃でしたが、ミューズと出会った頃にはかなりの期
      間をバーシャと過ごした後だったので。バーシゃの正体に気
      づいた静も断られるのは仕方ないと言ってましたね。
      2017/12/08 3:11 AM posted by: シケルブ
      こんばんは〜

      無理やり有休を使わされて、年末年始駆り出されるシケルブです(笑)FSS楽しいな〜現実逃避(泣)

      >騎士警察さん
      いつも、ありがとうございます(^^)/
      「いつか剣を貰って、大騎士団に入って〜それが夢」そんなセリフがあったんですね〜読み返してみます。

      私の考えではやはり、当時からヨーンはアイシャや、アイオレーンに怒られた様に未熟な考えの騎士だと思っています。ミューズの誘いを断った時も、静が「無理です。あんな恐ろしいファティマが居ますから」と言っていますし、アイシャもミラージュ騎士団スカウトの十八番、気づいたら入団させられていたwの後にやはりヨーンの目的はデコースとの死闘が目的で騎士団に所属する事は考えに無いと分析されています。

      やはり、恐るべきはエスト(バーシャ)ですね。ヨーンはまだ黒騎士の力量が無かったですが、バーシャは本能的に黒騎士になるうる騎士として、ヨーンに剣技を教えていたのかも知れません。
      そして、ヨーンは未熟な考えと強い騎士の力をもつ故、非常に危うい騎士であった風に思います。ヨーンの甘ったれた思想を叶えてくれる騎士団は、ミラージュが先に預かってなければ外れ者を拾うバッハトマ騎士団だったかもしれません。「デコースを倒す機会を与えてやる」などと囁かれたら、一発でコロリと入団してたでしょう。

      ブレイクダウンタイフォーンですが、ご存知の通りコーラス王家、伝統の剣技です。これもエストがコーラス2世に伝えた物ですが。そして、まだ明確な改定がない段階で言えるのは「ハイアラキが編み出した「究極のMH剣技」という事です。MH(GTM)で出してこそ真価を発揮する技ですね〜アルルもバンバン打てるはずですが、相手がAUGEだったため、それどころではなかった本編が残念です。
      初期のソープのセリフ、ログナーやカイエンだけから、大分改定されていますね(+o+)
      ですが、コーラスの王族の血統は桁違いに強いので、単純にブラフォード以上の実力かも知れません。こんな予想も楽しく思います。
      本編で早くMH(GTM)で披露して欲しいです。
      2017/12/08 3:13 AM posted by: シケルブ
      破裂の人形さんとコメント時間が重なってしまいました<m(__)m>
      タイピング遅しです(汗)
      2017/12/08 6:22 AM posted by: 騎士警察
      >破烈の人形さん、ありがとうございます

      ああ、コレですコレ(今、確認しました)
      傷だらけもそうですが、かなりのマッチョメ〜ンになってますねww
      これは強そう

      ミューズに誘われたヨーンですが、本国(クバルカン)に行ったら壊れたファティマ(バーシャ)ではなく改めてお見合いを〜なんて話だったんでしょうか
      それなら、この誘いを断る理由にはなりますね

      >シケルブさん、おはようございます

      アイオ・レーンに諭された頃はまだ「世間の裏側を知らない少年」って感じのヨーンでしたが、アイシャに初めてあった時は一番ヤバかったですね

      頭に来た瞬間に三連打の右ストレート(チュン!ってヤツですね)
      「騎士じゃない」と言いながらも、その力を使っての生活費稼ぎ
      (ザンダのホームゲーム〜P・P・P・K 7win 1万Fゲットのくだり)
      流石に一般人相手に全力攻撃はしないでしょうが、下手すりゃ重犯罪者として賞金首扱いにもなってしまいそうです

      一番ヤバいのは二度目にアイシャに会った時
      「…ヤツらは汚い騎士なんだから、利用すればいい」の辺りでしょうか
      ま、アレはアイシャとマロリーという超弩級の「オネエ様方」によってギャグシーンとなってましたがww

      ヨーンがあそこまで騎士や権力者、果ては世間そのものを疎ましく思うようになるまで、彼が何を見てきたのか〜
      多分、今さら書かれるコトは無いかと思いますが、興味深いトコロでもあるんですよね〜
      name:
      email:
      url:
      comments: