無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第257回FSS考察「アンクルクレーンのヒミツ?」
0

    はい、こんにちは!夜の方はこんばんはです。
    また一週間、なんとか乗り切りましたね…いやはや。
    FSSの連載も絶好調、デザインズも待ち遠しい昨今…
    今日の話題は、先日に引き続きミラージュマシンです。
    あ、前のトピックに沢山のコメント、ありがとうございます!
    イーエル、イーエス、イーノウはLEDとは別物ですね。
    単行本三巻未収録のコマに、なんか描いてたような…
    イーエルって描いてあるLEDのイラストを見た記憶が?
    ちょっとすみません、あとで余裕あったら確認しときます。
    リブート版の単行本には収録されていると思うので。

     

    さて、今日はみんな大好きLEDミラージュ改め…
    ツァラトゥストラ・アプターブリンガーのお話です!
    …長いんで以降は『ツァさん』と書きますね(汗)
    で、このツァさんの正式な初公開が星団暦3007年。
    J型駆逐戦闘兵器(オレンジ)やMGPと一緒でした。
    しかし、この前に戦闘を経験していたのは、秘密。
    そう、読者と一部キャラだけが知るジュノーでの戦い。
    コーラスハグーダ戦でツァさんは初陣を飾りました。
    今日はそこらへんに関連して、アンクルクレーンの話。

     

    当然ながら、ツァさんはツインエンジンの騎体です。
    ツインエンジンは現在、ツァさん、フォクス、MGP。
    J型駆逐戦闘兵器もツインエンジンじゃないかしら。
    この辺ですよね…ではでは、コーラスハグーダ戦は?
    これは公式に「片肺運転で参戦」とありましたね。
    つまり、片方のエンジンだけでツァさんは戦った。
    それでも強いんだから、参っちゃいますね…流石。
    では、ツインエンジンはアンクルクレーンが必要…
    他のツインエンジン搭載騎は、どうだったのか!

     

    まず、一巻で主役ロボの貫禄を魅せた、KOG改めMGP。
    この騎体が、一番最初に完成したツインエンジン騎か。
    ご存知の通り、デコース達と戦い、バスターランチャ使用。
    ユーバーをセイラー(エアドーリー)ごと消滅させた。
    この戦い、MGPはアンクルクレーンを装着してたのか?
    ちょっとわからないですよね…デコース以外全員死亡だし。
    世界は(読者もですが)ツラック隊の戦いで存在を知った。
    あの威容な脚部、アンクルクレーンを持つ超ド級GTMを。
    MGPは2989年は片肺運転だったのか…それが妥当なのか。

     

    他にも、AKDがシーブル軍と戦った紛争もありましたね。
    あの時、J型駆逐戦闘兵器が投入され、大活躍しました。
    ツインタワー装備こそないですが、文字通り規格外のGTM。
    これを目にして生き残ったのは、ビルドやヴィルマのみ…
    この時のJ型駆逐戦闘兵器には、アンクルクレーンは?
    果たして、ついていたのか、ついていないのか…ですね。
    因みに、ここは個人的には「ついてなかった」を推したい。
    何故なら、ヴィルマがフォクス登場前後で出てきてない。
    もし、アンクルクレーンを彼女が見てたなら、ですよ?
    「あ、あれはっ!」みたいなコマで出る筈かなあ、なんて。

     

    さてさて、では…ジ・エンドレスことSR4はどうでしょう。
    このGTMは、ソープによってツァさんのエンジンを搭載。
    当然、ツインエンジン装備型のGTMになったと思われます。
    旧設定でも、ジュノーン後期型は胸がえぐれてました。
    あれは昔のエンジンがマウントされたたと説明されてます。
    脚部にエンジンを移したから、胸が痩せたんですね。
    では、SR4はどうか…アンクルクレーンは装備してたか?
    ラルゴのユーレイを破壊した、あの驚異的なパワー…
    ツインエンジン特有の馬力として、説得力ある描写です。
    しかし、ここも片肺運転となると…どんだけ強いんだよ!?
    勿論、ラーンに移管されたSR4に、改めてアンクルクレーン。
    ソープこと天照がケアしてたという考えもあるでしょう。
    それに、神殺しのGTMであるSR4です、無敵でもしかたない。
    ここも片肺運転と見るのがまぁ、妥当ではありますよね…
     

    さて、最後になりますが、ジャグワ・フレームについて。
    マイティシリーズの一騎、B4暁姫がジャグワ・フレーム…
    でも、本来B4はLEDのサブリミテッド・ナンバーでは?
    つまり、新設定ならツァさんのサブリミテッド仕様の筈。
    それが、ジャグワ・フレームというのは、何故でしょう。
    ジャグワ・フレームもツインエンジン用のフレームなのか?
    いや、そうなるとキルラインやルーシェインも同じになる。
    暁姫はじゃあ、シングルエンジンなのか…?それも微妙だ。
    ただ、ツインエンジン騎がデリケート過ぎるのはあります。
    ツァさん等はストライパー・システムで補佐してますしね。
    そういった意味では『個人の使いやすさ』がB4暁姫なのか。

     

    とにかく、ツラック隊の戦いの終盤、フォクスの登場。
    あれがツインエンジン騎&アンクルクレーンの初登場なのか。
    ちょっと決定的なことは言えませんが、微妙なとこです。
    知ってたけどヴィルマは黙っていたんでしょうかね…?
    ビルドと同窓会対決にばかり気が取られていたのか?
    あとは、純粋にスモークウォールで見えなかった、とか?
    やっぱりヴィルマもアンクルクレーンは見たことない…?
    謎が謎呼ぶツインエンジン騎、扱いが大変ってのは理解。
    となれば、取り回しの良さでB4をシングルにするもアリか…?
    なんにせよ、追加の情報やデザインが待ち遠しいですね!

    | ながやん | メカニック | comments(16) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2018/04/20 2:32 PM posted by: グッチ
      今までの話と可能な限り設定を擦り合わせるならば、ハグーダ戦でツァトラがシングルエンジンならば、1巻のマグナパレスとヤクトもシングルエンジンでアンクルクレーンは無しということになりそうです。

      しかし、永野センセーが1巻からGTMで描き直すとしたらマグナパレスからツインエンジンのアンクルクレーンで描き直すとおもいますが。
      作者は極力新旧設定の擦り合わせを選んでいるようですけど。

      一番腑に落ちないのがハグーダ戦でシングルエンジンだったエンドレスを封印したことになりますが、クローソーとほぼ永遠のお別れを告げて封印したエンドレスをツインエンジンにして、アンクルクレーンを付ける?ために墓を掘り起こすでしょうか? 墓ではありませんが(笑)
      アマテラスは「僕はいつか君に(クローソー)に会う」とかセリフがありましたが、以外に早く会えましたね。
      それを考えるとマグナパレスもツァトラもヤクトも初めからツインエンジンのアンクルクレーンのほうがしっくりきます。
      墓を掘り起こしてエンドレスを引っ張り出しても、クローソーの扉を開けなければいいだけなんですが。
      2018/04/20 6:11 PM posted by: アイスクリーム
      グッチさん 
      お疲れ様です
      ながやんさんスレ立てありがとうございます

      アンクルクレーンは付いていたに1票です(希望)(笑)
      バスターランチャーの使用には不可欠かなって思いますが…そうなるとルン乗騎のデムザンバラが矛盾にもなるのですが(笑)
      ZAPはハグーダ戦にもお披露目にも付いてなかったのですが ラキシスのお迎えMGPには付いていたと思いたいです
      アンクルクレーンは プラズマランチャーやヘッドバック・ハロにスタティック・ロングテール等と共に後付けの可能性もあるようですが…
      J型については付いていたと思いますが…
      アンクルクレーンとは別の形みたいなので
      ヴィルマが認識したとしても別物に思った可能性もありますね
      J型…以前のヤクトミラージュはイレーザーエンジンが確か肩に装備だったような…
      マグナパレスもアンクルクレーンが腰のあたりに装備されているような…
      (バスターランチャーのマウントにも利用されていそうです)
      という理由で
      アンクルクレーンという異様な踵は
      ベラ戦でのF2が初という結果です
      (全て個人的な考察です)(笑)

      2018/04/20 6:16 PM posted by: アイスクリーム
      因みに エンドレスですが…
      こちらも付いていた
      ですが
      又はマグナパレス同等の付いている位置が踵ではないと思うのですが…
      さらには後ろではなく左右に展開するものかもしれませんね
      もはやアンクルクレーンとは言わないのかもしれない(笑)
      2018/04/20 7:08 PM posted by: グッチ
      アイスクリームさん

      お疲れ様です。
      そうでした。ルンのシュペルターは現デムザンバラでした~。
      アンクルクレーン付いてないですね。

      確かにアンクル=踵と私は解釈してますから、違う場所に付けばショルダークレーン、ヒップクレーンになります。ネーミングがイマイチですが(笑)
      蝶の羽のように背中に付くバタフライクレーンなんかはイイ感じかも…ベタですけど。
      ヤクトが両肩マウントのツインエンジンならば、放熱は人間でいう肩甲骨あたりに付きますから、バタフライっぽくなりそうな気がします。
      2018/04/20 7:26 PM posted by: 破烈の人形
      SR4にアンクルクレーンが付いていたって設定は今のところ無いですが
      アンクルクレーンの役割の1つがツインエンジン駆動時の放熱のため
      とされているので、仮に無かったとしても放熱用の何らかの装備は
      必要になるでしょうね。
      デザインズ5ではツインエンジンに換装したためにSR4は他のハイレオン
      とは外見も完全に異なるとされていたので、放熱用の特殊なパーツが
      付いていた可能性はあるでしょう。

      マイティシリーズもツインエンジン搭載の際にかなりの設計変更を行
      い独特の体型になったとされているので、こちらもアンクルクレーン
      を装備していたかは不明ですが放熱用のパーツを付けていたと思われ
      ます。

      J型ミラージュはアンクルクレーンではなくアンクルアンカーなるものを
      付けていた設定に変わってます。改変後の設定でも全長200mを超える騎体
      ですが、ヤクトのように本体は40m台でバスターユニットを付けた時に
      200mを超えるのかはまだ不明。ただ、通常のGTMよりずっと大きい設定
      には変わりないと思われるので、他のツインエンジン騎と違ってエンジン
      片肺のみで使うのは難しいのではないでしょうか。

      あと、ツインエンジンは制御が難しくZAPについてはストライパーによる
      複数のファティマの制御を行わなければ安定稼働が難しく、ティータ
      クラスのファティマであれば出力を落としての単体可動も可能って
      設定が存在しています。14巻でもストライパーをつかってアグライアが
      FRWのエンジンを制御してる場面がありましたね。
      2989年のSR4はクローソー(3A-VA-VA-3A-A)、2992年のJ型ミラージュは
      パルテノ(3A-3A-3A-B2-D)が制御していたのでどちらもツインエンジン
      可動だったとしても制御は問題なさそうですが、SSL(C-B2-C-B2-B2)が
      制御する暁姫はツインエンジン可動が非常に難しくなりそうな気がします。

      >>アイスクリームさん
      14巻ではアンクルクレーンはフレイムランチャーの放射反動や、連射式の
      バスターランチャーの連続射撃にも対応しているという解説があるので
      単発のバスターランチャーの発射にはアンクルクレーンが必須という訳でも
      ないのでしょう。特にそういった装備がついていないマーク2がバスター
      ランチャーを装備していますから。
      2018/04/20 8:15 PM posted by: 騎士警察
      >ながやん様、スレ立てお疲れ様です

      ツァさん(笑
      かなり大胆な略称ですねww

      個人的な見解ですが、ハグーダ戦迄のMGPはアンクル・クレーン無しで、ツイン・エンシン運用かなぁと思ってます
      取り敢えず不安定さが相当なようなので

      後は「ポコちゃん1号」となってる現状がどうか気になりますね
      以前の設定と最新設定を擦り合わせるなら、見た目はグリット・ブリンガーっぽい騎体になってる筈ですが…

      J型駆逐〜に関しては「アンクル・アンカー」となってますよね
      アンクル・クレーンとは全く違うらしいので、電気か何かに変換した余剰エネルギーを打ち込んだアンカーで地面に流したりするんですかね?
      一歩踏み出す度に、アイゼンの強烈なヤツを打ち込んで地面にエネルギーを垂れ流すとか…バスター砲使わなくても、一面焼け野原に出来そうですな
      2018/04/20 9:49 PM posted by: シケルブ
      ながやんさん、スレ立てありがとうございます。
      皆さま、こんばんは。

      ZAP(ツァさんw)大好きなメカネタです。
      ZAPのプラズマランチャーはツインエンジンの余波エネルギーの変換と解釈していますが、ならば外装兵器を持たないツインエンジン機って、なんの意味がある?と思う次第です。F2はアマテラス&ツバンツヒ開発のバスターランチャー連射等に設計されていると思いますが。あんなにデリケートな仕様ならGTM戦はシングルエンジン(片肺)で運用するのが無難ですね。

      逆に言えばツインエンジンの余波エネルギーを全てGTM駆動エネルギーに回せるのはエンドレスのみと思います。無論、クローソーしか出来ない芸当ですが。何でもクローソー&エンドレスが目覚めるとZAPすら幻滅し兼ねないそうなので(怖)しかもソープが改修前のSR3シングルエンジン機の頃でしたっけ?今のところバスター等の外装兵器もない設定ですし、アンクルクレーンはないと思います。ZAPは後ろに伸びる頭部が冷却も兼ねていたので、いずれにしろ通常のシルエットではないと思います。

      厳しく突っ込むとZAPも複数のAF制御で余波エネルギーをコントロールしきれなければ、運用が苦しい、ある種の欠陥機だと思います。ナイトフラグス時代の「最強」設定より好きです。

      後、ヤクトミラージュは旧設定でLEDのスーパーイレーザーエンジンを4機搭載とあった記憶なので、新設定の恐ろしいデザインを期待しています。ヤクトのみでなく旧設定でもイレーザーパワーをバスターランチャーに変換とあった気がします。

      >騎士警察さん
      ポコちゃん1号は安全な片肺駆動じゃないでしょうか?新設定でまだ生きているのでしょうか?さすがのヒュートランでもワスチャとツインエンジンの制御は至難かとwまた豆腐ぶつけられます。
      2018/04/20 10:16 PM posted by: 破烈の人形
      >>シケルブさん
      NTの付録についてきた1986年の一番古い資料集ではヤクトは背中に4基の
      エンジンを搭載していた設定でしたが、キャラクターズ6で両肩に1基ずつ
      合計2基のエンジンを搭載してる設定に変わってます。

      エンドレスもソープが改造する前、SR3だった頃は現在セイレイが乗ってる
      SR3 2号騎と同じなのでシングルエンジンのはずです。クローソーが目覚め
      ればZAPすら全滅させられるというのは、この先エンドレスがラーンに渡っ
      たあとの話なので既にツインエンジンになった頃です。

      ちゃあについてですが、元々彼女がヘボすぎてLEDミラージュでも心配と
      感じた天照がK.O.Gをヒュートランに渡した事になっていたのでツイン
      エンジン駆動の可能性はあるでしょう。シングルで使うなら1014エンジン
      より1015エンジンの方が強力なので。
      制御が至難であればあるほど、自己鍛錬プログラムを課されたヒュートラン
      にとっては望むところでしょうから彼女は大喜びでツインエンジンの制御を
      行う気がします。
      2018/04/20 11:57 PM posted by: シケルブ
      >破裂の人形さん
      いつも補足ありがとうございます<m(__)m>

      ヤクトは2基に改定、攻撃を受ける足は装甲の塊でしたね。騎士警察さんの仰っている余波エネルギー垂れ流し等、面白そうです。(だって余波エネルギー使わないと意味ないです)

      エンドレスは改定後でしたか。失礼しました。クローソー&改修ジュノーンであればどちらでも全滅出来そうです。ナイトフラグス時代でもLEDを倒せるまさに「神殺し」設定なので。

      片肺駆動ですが、ツインエンジン搭載機体でも安易に片肺駆動に切り替えれるのでしたっけ?それとツインエンジン設計の機体に1015エンジンを搭載可能?惑星間でアレ達と戦う以外なら絶対1015エンジンの方が安定です。
      そうであればF2もあんなヘマはしなかったと思うのです。デム・ザンバラを取り逃した事より、単行本5巻末、バング対アシュラテンプルみたく、F2の戦闘データがマウザーに渡る事が
      一番よろしくないかと、、、

      ZAP(新設定ではツインエンジンの制御)を単機で操縦出来るのAFスペックはティータ?MGPはツインエンジン搭載機。ヒュートランならスペックとしては問題なさそうですが。最悪、MGPは神なので自分でも動きますし。

      ハグーダ戦は新旧設定どちらでも辻褄合わせが苦しいのでスルーしますw
      2018/04/21 12:10 AM posted by: シケルブ
      バング対アシュラの戦闘データはレーダーで徹底的に取られてましたね。しかしながらマウザーなら、、、しつこい

      暁姫の制御ですが、ログナーが単機でZAPを制御出来るみたく、剣聖クラスなら機体制御をある程度(というか、かなり)騎士側がカバー出来るのではないでしょうか?ブラフォードも京から制御を一旦奪った描写がありました。
      2018/04/21 12:31 AM posted by: 破烈の人形
      改変後の連載再開直後は、ZAPは余剰エネルギーを肩のドレイン口から放出
      できるようになっていたが、それをやると後方が酷いことになるのでドレ
      イン口にホースで筒を繋げて放出方向を変えられるようにしたのがフレーム
      ランチャーって設定でした。

      これは既に変わってしまったようですが。

      駆動エンジン数を切り替え可能か否かについては設定はありませんが、デザ
      インズ4にはZAPのツインエンジンはオーバーパワーでストライパーによる
      複数ファティマの制御や、片方のエンジンをアイドリング状態にする事で
      何とか通常の駆動を制御してると解説がありました。

      片肺駆動というのは、この片方をアイドリング状態にする事を指しており
      1基のエンジンを完全に停止させているわけではないのかもしれません。

      デザインズ1ではログナーやマキシがLEDに乗る時は単騎で戦っていたのは
      彼らは強力な騎士であるためRAID-GIGを使う必要がないというような書き方
      になっていました。
      改変前はクロスやテロル等の殆どのミラージュMHがツインエンジン搭載騎
      だったので、ツインエンジン駆動が難しいといった事はなかったようです。

      RAID-GIGも効率的に敵を倒すためのシステムという設定だったのが、改変後
      には制御の難しいツインエンジンを制御するためにもストライパーシステム
      が使われている事になったのが変更点ですね。

      シケルブさんがおっしゃるように、剣聖クラスの騎士なら何とかできるという
      解釈は辻褄を合わせるのにいいかもしれません。
      2018/04/21 6:32 AM posted by: 化け楽太
      皆様アンクルクレーンにばかり目がいってますが、なにも放熱には普通に放熱板でしょう。
      マンティコアみたいなのにそんなのが付いていたような。きっと隠し玉を持ってますよ。
      2018/04/21 8:02 AM posted by: 騎士警察
      >化け楽太さん、おはようございます

      普通(ツイン・エンシン以外)のGTMは、背中のアイドラ・フライヤーや後頭部のフィンのようなパーツが放熱板として機能し、また背骨に直接セットされた放熱板などもあるようです

      これを見るにGTMの放熱はエンジンに近いトコロで行うのが有効であるように思えるので、ツイン・エンシン騎の冷却のメインはアンクル・クレーンであると言っても良いのではないかと考えます

      勿論、何か隠し玉があるのかもしれませんが…上半身には「ベンダー・ウィグ」なるヒラヒラが既に付いているので、これ以上追加されるとデザイン的にガチャガチャし過ぎるカモですね
      2018/04/21 11:01 AM posted by: 騎士警察
      >シケルブさん、こんにちわ

      そもそも「ポコちゃん1号」の設定はLEDでも(ちゃあがヘボ過ぎて)危ない・ヤクトは扱えない〜といった理由からのKOGでしたが、ツイン・エンシン騎の扱い辛さが強調された現設定ではどっちも大して変わらないですよね
      …というより、えみりぃはヤクトを扱えるのだから、単騎運用可能なJ型駆逐〜の方が良かったりしてww

      まあ現実的にはアンクル・クレーン無しの片肺運転が妥当な線なのでしょうね
      旧設定のイラストで抱えてるバスター・ランチャー撃ったらひっくり返りそうではありますが

      J型駆逐〜がワタシの妄想通りエネルギー垂れ流しのヤバいヤツなら、随伴のZAPと共に傍迷惑な兵器となりそうですね
      (FR装備のZAPは周囲に猛烈な熱を振り撒き、尚且つ使い切れなかったエネルギーをランチャーの排出口から吹き出すようなので)
      2018/04/27 1:07 AM posted by: シケルブ
      こんばんは。

      >破裂の人形さん
      片肺駆動の詳しい説明ありがとうございます。ツインエンジンは双方で出力を増幅させるのですよね。片方のエンジンを止めるのは構造上、不自然な気がしたので、とても納得出来ました。

      >騎士警察さん
      魔導大戦にヤクトがズンズン歩いていたら、面白い図ですねw入るドーリーは存在しませんし。KOGと暇度で競り負けて?良かったです。ヤクトだとメヨーヨが壊滅。
      マジレスすると、クロス(外見だけ)をアシュラに勝たせたかったのだと思います。

      J型ことヤクトは旧設定でもバスターランチャー発射時は発射エネルギーを500Mまき散らし、この範囲は護衛のLEDも近づけない。との設定で、GTMツインエンジンの新設定で、これ以上垂れ流しされたらZAPもJ型も破壊し合うんじゃあ、、、?と思うのですがw

      エアバリアーなる新SF兵器がどうなるのやら、脳内アドラー侵攻がカオスになっています。

      アドラー侵攻は多分描かれないので(^^;)皆さまと想像&妄想混じりで語り合いたいですね〜
      2018/04/27 4:09 AM posted by: ちゃんぷ兄
      余剰エネルギー垂れ流しといえばカイゼリンもそーですね
      name:
      email:
      url:
      comments: