無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第264回FSS考察「生きとったんかいワレェ!Part2」
0

    はい、皆様こんにちは!お疲れ様です。
    先週はごめんなさい、サボってしまいました。
    申し訳ない…色々凹んだりダレたりしてました。
    でも、もう大丈夫!では、張り切って行きましょう!

     

    生きとったんかいワレェ!…いや、死んでますけど。
    NT誌7月号にて、長らく死んでいた設定が蘇りました。
    若いファンの方には、KANのマイトはバルター・ヒュードラー…
    GTM設定でいう、デモールのガーランドのことですね。
    そういう設定の方が皆様には、馴染み深いかもしれません。
    しかし、KANは一番古い作品集、ジョーカー3100にも登場。
    旧設定では、ミラージュマシンを参考に作られています。
    そう、MH時代はKANは、ツインエンジンの騎体なんですね。
    で、マイトはガステン・コルトさんという方でした。
    ですが、漫画で初めてKANが描かれた時…彼はいなかった。
    何故か、新キャラのヒュードラー博士が突然生まれたのです。

     

    当時、古いファンだった自分は混乱しました…何故だ!?と。
    KANは3000年代を代表する、画期的な傑作MHという設定です。
    LEDミラージュでなければ倒せないほど強い、謎のMH…
    LEDで倒してファティマシェルを開けて、初めて知らされる秘密。
    ツインエンジン、エトラムル専用、騎士は機械強化済み。
    そういう、ブラックボックスの塊みたいな騎体でした。
    そのデザインも、ジョーカー3100の完成騎が有名ですね。
    LEDミラージュと同じく、マント型背面装甲を持つ設定です。
    で、作品集プラスチックスタイルで登場したKAN・アーリィ。
    メイスを装備し、マヨール・レーベンハイトが使う試作機です。
    そして、漫画本編で上半身だけホログラムで見せられたタイプ。
    更に、GTMに生まれ変わったデモールとしての姿が今月のです。
    非常に歴史ある騎体で、AKDが星団統一したあとも活躍します。
    なんと、一部のKANはAKDに接収され、ゴーズ騎士団が運用。
    Dr.ジョージョにより、KAN・α(KANセカンド)へ魔改造…
    機械化されたゴーズ騎士達の力もあって、強かったのでは。
    あと、4000年代はエトラムル以外は超貴重なんですよね。
    なので、元からエトラムル専用のKANは便利だったのかも。

     

    あ、さて…KANのガステン・コルトさんの設定、消えていた…
    しかし今っ、華麗に復活を遂げたのです!それも驚愕の復活!
    ガステン・コルト改め、ガステン・コーターとなりました。
    コルトは、コルトパイソンでお馴染み銃器メーカーのコルト。
    MHマイト(GTMガーランド)の名は必ず銃器メーカーです。
    コーターはコルトと同じ意味、別読みですね…つまりっ!
    ガステン・コーターさんはマギー・コーターさんの血縁者!?
    この世界でコーターといえば、ゼビア・コーターの血筋。
    名騎クルマルス・シリーズ(現ホウザイロ)の生みの親です。
    しかし、設定として生きてたことがわかった今月、死亡確認!
    トホホ、できれば生前にお会いしたかったなあ…でもよかった。
    そんな訳で、ゼビア・コーターの血が生んだかもしれないKAN。
    まだ詳細は不明ですが、まず十中八九コーター家の関係者かな。
    KANことデモールは、パンターフレームの変形型を採用。
    これに伴い、ツインエンジンの設定は消えたと思われます。

     

    FSSは長い歴史の中で、多くの設定が消えてゆきました。
    同時に、消えたと思った設定が突然、復活したりします。
    ルーナ・ユニットやフレイムミラージュ、O型ミラージュ…
    もしかしたら、ブーメラン・ユニットも復活したりして。
    そう、消えた設定は実は、一時的に見えなくなっただけ。
    時間がたって成熟され、また出てくることがあるんです。
    多分、今回はコルトとコーター、同じ名字を別読みで使用…
    永野先生は「やっべ、どっちもコルトじゃん」となった。
    だから、ガステン・コルトをコーター家に入れちゃった。
    …のかなー?って思いますがどうでしょうか(笑)
    皆様は、消えた設定で復活して欲しいもの、ありますか?
    今は出てこないだけで、きっと物語に息衝いてますよ。

    | ながやん | - | comments(24) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2018/07/06 3:23 PM posted by: 騎士警察
      >ながやん様、スレ立てありがとうございます

      今回のネタはガステン・コーター氏…と言うより、FSS特有の出たり消えたりする設定そのもの、でしょうかね

      そういう点で言うと、ワタシ的には「GTMの武器が、ガット・ブロウだけになった(?)」のは少々残念ですね。
      マギーさんの「剣で優雅に戦うのは〜」って台詞に、"やはり実戦では斧や棍、矛なんだなぁ〜"と思わせといての、凸助の"剣を倍の速度で使えば、破壊力は2倍以上"みたいのがあって、騎士ごとに使い方の工夫みたいのが見えて好きだったのですが…

      そういう意味では盾がベイルからフライヤーに変更されたのも少し哀しいです(T^T)
      盾のある無しで、スピード型だの重装型とかバリエーションがあったのは良かったなぁ〜と
      2018/07/06 4:05 PM posted by: グッチ
      ゼビアコーターがファティマ登載のGTMを開発したはずですが、その末裔のガステンコーターはそれを否定?してエトラルム型のGTMに傾倒していった感じになるんでしょうね。

      否定と言い切れないなら発展させたとでも言えるんですが、内輪モメ?先祖に反抗的な部分があるんでしょうか。
      それとも時代を先取りし過ぎた人物かも知れません。

      それを一応完成させたヒュードラーはガステンコーターの秘蔵っ子みたいな存在な気がします。

      2018/07/06 5:20 PM posted by: 騎士警察
      >グッチさん、こんにちわ

      GTMになってからはちょっと不明ですが、MH時代に"ファティマ搭載型"の最初の1機となったクルマルス・バイロンは、非搭載型(今ならシン・ファイア搭載?)として造られたモノをファティマ搭載型に改装したどこかで見た記憶があります。
      GTMに関してもカイゼリンの改修を行っているようなので、ゼビア・コーターがAF搭載型GTMの開発に深く関わっているのは間違いないかと。

      ガステン・コーター氏は、何かファティマにイヤな思い出でもあるんですかね?ww
      コーターというガーランド一族に反発心を抱いた、というのもありそうです。

      それと、ヒュードラー博士がガステンさんの秘蔵ッ子とかなら、彼女の口から「氏」という呼ばれ方をするのは若干他人行儀な感じはします
      2018/07/06 6:01 PM posted by: 破烈の人形
      FSSエピソードガイドに、ファティマがまだ居ない時期(2238年)
      に作られたのがゼビア・コーターのクルマルスシリーズの3騎
      バイロン、バイオラ、ビブロスって解説がありました。

      だからクルマルスはファティマ誕生以前から存在していたよう
      ですが、NT1998年1月号連載扉ではスバースがゼビア・コーター
      リチウム・バランスと共にクルマルスを開発。クルマルス3
      (ビブロス)は2417年に作られた設定になっていたので、3騎
      共に最初からファティマ搭載型MHとして開発された設定に変更
      されている可能性もあるでしょう。

      デザインズ4にはエトラムル型ファティマもウラニウム・バランス
      の時点で考えられていたって設定があるので、ガステン・コーター
      の設計思想もこの時代まで遡れるのかもしれません。
      2018/07/06 6:39 PM posted by: グッチ
      騎士警察さん
      破烈の人形さん

      解説ありがとうございます。
      クルマルスはどっちなんでしょう。
      カイゼリンは非搭載→搭載型へ変えられたと読んだ記憶はありますが、クルマルスはどーだったか記憶にありません。
      搭載型の第一号だとすると、クルマルスの開発にはウラニウムバランスがかなり深く関わっているはずですが。
      ウラニウムバランスはGTM制御のためにファティマを作ったはずですから。

      あと、騎士警察さん
      秘蔵っ子は忘れて下さい(笑)
      何とな~く書いてしまいました。
      2018/07/06 7:46 PM posted by: アイスクリーム
      皆さんお疲れ様です
      そもそものFAが必要な要因が
      不明です…
      シンファイヤのような…コンピューターに変わるシステムとして人型のコンピューター
      でも精神的に不安定な要素を含むから
      エトラムル型に変更案でしょうが…
      なぜにFAにする必要性があったんだろう?

      確かMHのKANでは
      本体が不安定に…
      GTMではジェネレータ追加のフレーム変更にて
      完成に至る…
      本体のカバーができたけど
      まだまだフルパワー起動がどうなんでしょう?

      今回エトラムルはかなりFAに近いものでした
      が以前の胎児みたいな感じではなくなりましたね
      どんどんとガステンコーターがただのFA嫌いの偏見に見えてくるんですが(笑)
      ただ歴史に残る程の名機なんですよね…






      2018/07/06 8:45 PM posted by: 騎士警察
      >破烈の人形さん

      そうでした。確かにルースのビブロス(ブランジ)は2417年作だとソープも言ってましたね。
      ただ改定版の単行本2巻150Pだと、2310年のファティマ公開時のデモンストレーションでバイロンが使われているので、この設定が生きてればファティマの完成に合わせてバイロンは完成、または改修された事になります。
      クルマルスシリーズ3騎が同時期に造られた前提だと、矛盾する設定ではありますよね。

      >グッチさん

      映画"ゴティックメード"でトリハロン(フィルモア皇帝サイレン)が乗っていたカイゼリンはシン・ファイア仕様だったので、後にAF搭載型に改修されたのは間違いないでしょう。
      ワタシの中ではヒュードラー博士とガステン・コーター氏は面識無いんじゃないかなぁ〜って思ってます。
      …単なる思い込みですけどねww

      >アイスクリームさん、こんばんわ

      今月号の話だと、騎士の感情を的確に伝える必要があるようなので、そこら辺を突き詰めていくとガス生命体のシン・ファイアより、生身の肉体を持つファティマの方が有利になるのかもしれません。

      因みに今回姿を見せたエトラムル、ロンド・ヘアラインはクローム・バランシェ作で、他のエトラムルとは違い人間に近い姿を持つ設定なので、普通のエトラムルは例の胎児みたいな姿のままという可能性はありますね。
      2018/07/06 8:51 PM posted by: 破烈の人形
      改変前の設定ではファティマが作られた理由は当時MHに搭載され
      ていたコンピュータでは騎士の動きを完全に再現することが出来
      なかったからとされていました。改変後もこれを引き継いでいる
      はずなのでシンファイアではGTMで騎士の動きを再現できずファ
      ティマが作られた事になるのでしょう。

      人型ファティマのような精神的な不安定さが無いのがエトラムル
      の利点なのでしょうけど、感情機能を削除されたバシクが存在
      してるので精神的にはエトラムル同様の人型ファティマも作れ
      るはずです。が、そういったファティマが現時点ではバシク以外
      に存在していないという事は、精神的な不安定さという弱点を
      上回る利点が人型ファティマにあるのかもしれませんね。

      エトラムルの性能は人型の8〜9割程度って設定がありますが
      感情機能を削除してる事がこの性能の低さの原因の可能性のあ
      りますね。

      デザインズ1にはファティマがジョーカーの他のコンピューター
      より優れてる理由が、有機演算生命体ならではの通常のデータ
      処理に加えて、人間的なひらめきや思いつきによる演算と処理
      が出来ることって解説がありました。

      このひらめきや思いつきがによる演算は感情のあるファティマ
      にしか出来ないのかもしれません。
      2018/07/07 8:51 AM posted by: グッチ
      アイスクリームさん

      ちわっす!
      ファティマは敢えて人間型にすることにより5肢の感覚や五感を騎士と同じようにするって解説がありました。
      これによって騎士の気持ちもよりわかるようになる。とか言ってました。

      ガス体のシンファイアでは五肢の感覚まではカバー出来なかったかも知れません。

      騎士警察さん

      ヒュードラーはやはり「氏」と呼んでるからほぼ他人なんでしょうね。
      彼の理論には大賛成だっただけでしょう。

      2018/07/07 5:50 PM posted by: アイスクリーム
      皆さんお疲れ様です
      色々ご返答ありがとうございます

      余計に不可思議なものになりますね
      感情や閃きといった第六感の感覚がプラスされている方が星団のどの演算処理装置より優れているとしたら…

      わざわざエトラムルを載せるという意味がなくなります 
      FAが不足しているとかコスト面で関係していると思いますが
      素直にFAの改良が筋でしょう?

      GTM-KANがジェネレータ追加とフレーム改造(?)等にて感覚のようなFAより劣るその能力をカバーするとは考えにくいのですが…
      確かにエトラムル搭載型はソープのいった『優雅さが無い…』といった事もあると思いますが…
      そうなるとやはり
      ガステン・コーター氏の理論がとても気になりますよね(笑)
      ただし…GTMやMHより超帝国MMの方が優れているという事実もありますが…
      騎士の力の差もありますが…(笑)

      シンファイヤからFAへの進化(?)はわかりますが
      FAからより劣るエトラムル…?って
      感じですよねぇ…




      2018/07/07 5:53 PM posted by: アイスクリーム
      皆さんお疲れ様です
      色々ご返答ありがとうございます

      余計に不可思議なものになりますね
      感情や閃きといった第六感の感覚がプラスされている方が星団のどの演算処理装置より優れているとしたら…

      わざわざエトラムルを載せるという意味がなくなります 
      FAが不足しているとかコスト面で関係していると思いますが
      素直にFAの改良が筋でしょう?

      GTM-KANがジェネレータ追加とフレーム改造(?)等にて感覚のようなFAより劣るその能力をカバーするとは考えにくいのですが…
      確かにエトラムル搭載型はソープのいった『優雅さが無い…』といった事もあると思いますが…
      そうなるとやはり
      ガステン・コーター氏の理論がとても気になりますよね(笑)
      ただし…GTMやMHより超帝国MMの方が優れているという事実もありますが…
      騎士の力の差もありますが…(笑)

      シンファイヤからFAへの進化(?)はわかりますが
      FAからより劣るエトラムル…?って
      感じですよねぇ…

      2018/07/07 5:55 PM posted by: アイスクリーム
      ありゃ なぜかダブった? 皆さんスミマセンm(__)m
      2018/07/07 8:44 PM posted by: 騎士警察
      >グッチさん、こんばんわ

      ヒュードラー博士は初登場時に「ファティマなどという、不浄で非常識なモノをいつまで作るつもりだ」なんて言ってました。「アレのお陰でMHの進歩が止まっている」とも。
      以前からファティマの存在が気に入らなくて、それに代わる"何か"を探し求め、ガステン・コーター氏の設計思想に辿り着いたんじゃないかなぁと。
      まあ人型はダメでもエトラムルならOKってのは、イマイチ納得しかねますがww

      >アイスクリームさん

      エトラムルの利点は、生産性と動作の安定性。
      短期間で製作出来る生産性は言わずもながですが、安定性の裏を返すと「不安定であるが故に、絶対的に強い相手に対しても勝ちの目が残る」というファティマのメリット(?)を放棄した事になると思います。(KANはMH側を不安定にする事で、その点をフォローしてますが)

      人型ファティマを生理的・倫理的に受け付けない騎士もいるでしょうし、凸助くらい強くなると不安定さが気にいらず、エトラムルを愛用してたのかもしれないです。
      あと、エトラムルは騎士との相性問題が人型程では無い、というのも利点だとは思います。
      2018/07/07 9:32 PM posted by: 破烈の人形
      デザインズ2のニーブの解説に、ファティマが相性で騎士を選ぶ
      せいでMH本来の性能が犠牲になリMHの強さが平均化されている。
      そのため強い騎士+強いファティマという戦力的に最良の組み
      合わせがほぼ不可能になる問題をヒュードラー博士が指摘して
      いたとあります。

      またデザインズ3には、銘入りファティマと工場製ファティマ
      の明らかな性能差と、高性能なファティマを国や騎士の側から
      選べないという事がヒュードラー博士には許せなかったという
      解説もありました。

      だからヒュードラー博士が一番問題と感じていたのは人型ファ
      ティマが相性のいい騎士と組まなければ全力を発揮できない
      事なのでしょう。だから、相性で騎士を選ばないエトラムル
      であれば問題ないと考えているのでは。
      2018/07/08 7:56 AM posted by: グッチ
      アイスクリームさん
      騎士警察さん

      おはようございます。
      確かに改良すべきは不安定なファティマのマインドとそれに左右されてしまうことになるGTMです。

      FSSではヒュードラーの着眼点として描かれてますが(遡ればガステンコーターにたどり着きそうですが)
      これはGTMが国家存続の要の存在のジョーカーでは誰もが気付いてもいいレベルの問題ですね。ヒュードラー曰くファティマのせいでGTMの進歩がとまっては本末転倒ですから。

      その本末転倒な状況が何かしらの理由で続いているならやはりアイスクリームさんのようにファティマの改良が最重要になるとおもいます。
      マインドコントロールよりも強力なファティマを機械化(安定化)するような方法になりますが。
      この点はファティマガーラントは意識が低そうですね。
      というか本編1巻とか初めの頃よりファティマは感情豊かに(人間寄りに)描かれてきているように思えます。
      ファティマの改良は進んでないのかなぁ。
      2018/07/08 11:06 AM posted by: 騎士警察
      >グッチさん、おはようございます

      ヒュードラー博士の抱いている「強い騎士と高性能なファティマを、自由に組み合わせる事が出来ない」という事実に対する疑問(憤り?)は、至極真っ当なモノだとは思います。が、それは逆に「強い騎士とファティマが相手なの?はい、終了〜!」って事にもなりかねません。結局は「強い騎士とファティマとのペア」を求め合うって状況になりそうな気が。

      まあヒュードラーさんはそこにGTM(MH)の進化先を見出だしてるので、現状に甘んじているGTMガーランド(もしかしたら世界全部)に腹を立てているのかもしれませんね〜
      2018/07/08 11:39 AM posted by: サタン
      同じGTMなのに騎士とファティマの組み合わせによって性能が変わってしまうのは兵器としては重大な欠陥です
      個体性能の差が大きいファティマより
      安定した性能で量産できるエトラムルにより
      戦力の底上げを期待したんでしょう
      2018/07/08 12:04 PM posted by: グッチ
      騎士警察さん

      そうでした。ファティマから騎士を選べる権利。その切り口を忘れてました。さすがです!
      ファティマを完全に機械戦闘兵器とみるか、または一応は「命」としての権利を残すか? この辺がガーラントのジレンマになってるかも知れません。先のほどの私のコメントの「ガーラントの意識の低さ」はこのジレンマ、葛藤みたいなもんでしょうか。

      まー、一応は星団法でファティマの権利や制約は決められていたはずですが。
      それを考えるとヒュードラーのしてることはかなり価値あるものになりますね。
      2018/07/08 12:49 PM posted by: 騎士警察
      >グッチさん

      「銘入り」のAFを製作するガーランド等は、割とファティマを「生命」と見る傾向が強いように思えますよね。そういう人達は単純に戦闘兵器だと割りきる事が出来ないのかもです。

      もう一つ、ナイト・フラグスのKANの解説の中で、「MHとファティマをパッケージングし、安定した戦力を求めるのは、ジョーカーでは低級な考え方」だと書かれています。
      つまるトコロ
      「エトラムル専用MHだぁ〜?ププッ、寝言は寝てから言ってくださいよww」
      って感じだったのカモですね。
      そりゃ、ガステン・コーター氏も「…ぐぬぬぬ〜っ!」ってなります(笑

      でもコーラス6世の時代には、この考え方が当たり前になるとも書かれているので、ガステンさんに先見の明があった事になりますし、ヒュードラー博士の功績は相当なモノだと思います。

      あ、そう言えばデモールはGTMでも「カナルコード・エリア・ナイン」のコードネームは残ってるんですね。ちょっと珍しいのカモ…
      2018/07/08 1:34 PM posted by: グッチ
      騎士警察さん

      ナイトフラグスにはそんなことが書かれてましたか。 持ってないんで知るよしもなかったです。

      たしかに高名ガーラントはファティマに思い入れ強いせいか娘レベルの思い入れです。 愛娘みたいな感じですね。
      本編にでてくるのはそういったファティマばかりですから、我々も人としてと勘違いしそうです。
      2018/07/08 2:20 PM posted by: 破烈の人形
      ただ、4000年代にエトラムルが主流になるのはガーランド、スラ
      イダーがほとんど生まれなったせいでファティマの製造メンテナ
      ンスが困難に。壊れてしまう人型ファティマも増えたためメン
      テナンス頻度が少なくて済むエトラムルを主流にせざるを得なく
      なったのという事のようです。

      ガステンやヒュードラーがこれを予想していたのであれば先見
      の明があった事になりますが、本当にそうだったかについては
      現時点では疑問が残りますね。
      2018/07/08 5:38 PM posted by: 騎士警察
      異形の天才、ガステン・コーター氏と、カリギュラの主任教授ビリジアンが将来を嘱望する程のGTMガーランドであるヒュードラー博士なら、4000年代の状況を当然予見して…いるわきゃありません。たまたま、でしょうね。
      ただエトラムル時代にカナルコードが最強足り得たのは、現状に甘んじず試行錯誤を繰り返した事で他社を先んじた結果なんだろうな〜とは感じます。

      後は、かなりこじつけになりますが、ヒュードラー博士が人型AFを指して「あんな不浄で非常識なモノを、いつまで作るつもりだ」と言っているので、人型AFのいない状況を想定くらいはしているかもしれません。

      「どこのどいつが考えたかは知らんが」は、ちょっと言い過ぎですけどね。
      2018/07/08 7:31 PM posted by: 破烈の人形
      >>騎士警察さん
      改変前はエトラムルの性能を補うためのツインエンジン搭載。
      現在では騎士の感情を伝えるためのコンバーターを追加して
      るので、他のGTMがエトラムルを搭載したとしてもKANの性能が
      上回るということでしょうね。4000年代には既にガーランド
      もスライダーも居なくなっているので従来のGTMに同じもの
      を搭載するのも難しそうです。


      あと、改変後はツインエンジン搭載が無くなっている可能性
      がありますが、マウザーとビリジアンの協力でコンバーター
      の追加とフレームの改良を行ったのはコーネラがカリギュラ
      と契約した後(3030年以降)のはず。

      改変前はカリギュラと契約した時点で実戦テストが行える段階
      ま完成していたので、ツインエンジン設定が消えてたとしたら
      ヒュードラー自身がそれとは別の改良を独自に加えていた可
      能性も出てきますが、こちらがどういうものになってるのか
      も興味あるところです。
      2018/07/11 8:39 AM posted by: led
      考察見ていて面白くてふと思いついたので。。。
      デコースがエトラムル型を愛用したという紹介がどこかにあったと思うので、バットマでの実践検証で彼がエストからKAN含めた今回のエトラムル型へ移行するきっかけのようなもの(=みなさんが考察している「騎士の感情疎通」が高LV騎士だと不要orエトラムルの方が伝達が早いとか?)が、このエピソード周りで描かれて、それがKANの安定性につながっていく・・・とか、そういう流れが頭をよぎりましたw
      name:
      email:
      url:
      comments: