無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第292回FSS考察「長い空白の500年」
0

    はい、皆様こんにちは!毎日暑い日が続きますね。
    北国なので、まだまだこうしてこたつを出してますが…
    そろそろいらなくなりそうです、夜でも暖かいですね。
    さてさて、今日は久々に年表からネタを頂きましょうか。
    友人ともメールで話してて、なるほどと唸らされました。
    長くファンを続けてても、常に新しい発見があるもので…
    今日は、ファイブスター物語の後半に焦点を当てましょう!

     

    3239年、カラミティ星が消滅し、AKDがほぼ星団を支配。
    その後、3300年から反天照勢力はジュノーへ集まりだす。
    平行して、GTMやファティマの製造が困難な時代になった。
    そして…3833年、コーラス五世がジュノー代表に就任。
    正式にジュノー星防衛連合が誕生することになったのです。
    …おや?随分と空白の時間がありますが、何故でしょう?
    約500年、これは地球人の時間だと200年前後くらいです。
    こんなにも長い間、なにもない日々が続いたのでしょうか?
    さあ、少ないヒントを元に、謎の空白期を想像しましょう!

     

    今の年表に記載はありませんが、昔はこうあった筈です。
    天照、残るジュノーのコーラスの同意を得て、星団王へ、と。
    コーラス三世の時代から、AKDとコーラスは友好国です。
    そして、セイレイの代でも両国の関係は良好のようでした。
    が、ヴュラードの死を契機に、天照は大侵攻を開始する。
    アドラーを平らげ、カステポーやラーンを残しボォスを制圧。
    そして、軍事強国がひしめくカラミティへと戦いを広げた…
    しかし、最後にジュノーのコーラスを討つまでが、長い。
    何故、500年もの間、反攻勢力のジュノー集結を黙認したか。

     

    1.天照がスーパー賢者タイムだった
    カラミティの爆発で、天照は妻ラキシスを失いました。
    二人の愛の証である、帝騎マグナパレスも一緒に消えます。
    このショックで、天照は500年もの間、凹んで引きこもった…
    や、流石にないかなと思いつつ、完全に無いとも言えない。
    天照に感情がないことは、既に作中で何度か言及されてます。
    彼はバランシェの死で、初めて悲しみを知った神なのです。
    ラキシスを失った喪失感、果たして受け止められたのか…?
    ソープとして、人間の感情を学び、それを使い分けてきた。
    かつて「母の顔を戴いたGTMの最強の相棒がほしかった」と。
    確かにそう言った天照ですが、この時期はどうでしょうね。
    光の神でさえ手の届かぬ、宇宙の深淵へと去ったラキシス…
    そのショックで、しばらく天照は無気力になってしまった?
    でも、カラミティはすぐメガロコートに乗り換え滅ぼしてる。

     

    2.実はその反天照勢力と一緒にジュノーにいた
    これ、ありそう…何食わぬ顔で!ソープとして!いそう!
    ちゃっかり、ジュノーに集まるレジスタンスに馴染んでる…
    そういうの、ありそうだなあと…能天気な無防備さで、ね。
    じゃあ、その目的はなにかというと、一つ考えられます。
    天照の大侵攻の、その真意はまだ作者意外知らないでしょう。
    ヴュラードが彼になにを言い残したのか、わからないのです。
    しかし、想像できる最もふわっとしたキーワード、それは…
    恐らく「平和」ではないかと…それがヴュラードの望みでは?
    それが何故、大侵攻という未曾有の大殺戮に繋がるかというと。
    まず、一度既存の国家枠や特権階級、封建制度を破壊する。
    そうして、人類の敵としてヘイトを引き受け、退場する。
    その時天照は、次の世代の指導者を正義の味方に導きたかった。
    そんな訳で、見事ジュノーに集まった、最後の希望に会った。
    コーラス五世は、それはもう見事な名君だったと思います。
    ですが、彼の回りに集まった嘗ての権力者はどうだったか?
    それを500年もの間見守って、天照は決断したのだろうか?
    これはこれで、ちょっとありそうかなとも思いました。

     

    3.ドカーン!と魔導大戦みたいに新エピソードが追加される
    やめてよね…本当にありそうだから、恐いんですけど(笑)
    例えば、この時期実は…天照はジョーカー星団にいないとか。
    少し落ち着いたから、コーラスにある程度任せて、出奔。
    ソープになって、そうですね…カリギュラに行ったりとか?
    あるいは、炎の女皇帝ナインに会いに行ってたとかは?
    なんにせよ、この不自然な空白期は、なにかあるのでは。
    ただ、永野護先生のご年齢的に、ちょっとキツいかも?

     

    4.本当にただただ平和で、なにもなかった
    江戸時代だって、約200年の天下泰平があったんですもの。
    ジョーカー星団だって、あらかた国を滅ぼしちゃえば平和。
    尚、天照の星団支配を、市民階級は歓迎したと設定にはある。
    安定した生活、平等な税制なんかが広がったのかもですね。
    そこんとこ考えると「本当に500年なにもなかった」もある。
    それはそれで、平和でいいんですけどね…あるいは逆に、だ。
    本当は反天照勢力、すぐジュノーで挙兵したかったのかも。
    ただ、GTMもファティマも、集めるのが大変になっていた。
    だから、500年もの停滞の中、地道に準備するしかなかった。
    実際、コーラスが挙兵したら星団中からワラワラ集まったし。
    この500年はでも、ジョーカー人でも三世代くらい進むよね。
    だんだん「大侵攻を知らない世代」が増えたと思うけどな〜

     

    さあ、この謎の空白期、貴方はどんな世界を思い描きます?
    大侵攻でフィルモアもクバルカンも滅びた、そんな時代です。
    さりとて、まだユーパンドラの恐怖政治は始まっていない。
    そして、ジュノーのコーラスも立ち上がってはいないのです。
    この500年、天照はもしかしたらいい王様だったかもしれない。
    そんなこんなで、とても平和で豊かな時代だった可能性も。
    でも、歴史的な事件が例えなくても、生きてる人がいる。
    この時代、どんなことを思いながら、世代を重ねたのか…
    それを思うと、不自然な空白も俄然興味がわいてきますね!

    | ながやん | ストーリー | comments(6) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2019/05/25 10:38 AM posted by: 騎士警察
      >ながやん様、スレ立てありがとうございます。

      空白の500年。確かに不自然と言えば不自然に思えますね。
      旧年表の"星王位に~"というのがあるなら、まあ単に平和な時代が続いたというのも納得は出来ますが…

      デザインス2のコーラス4の項には天照の大侵攻にも彼は静観を保った~みたいな説明があるので、ジュノー以外を制圧下に置いたAKDにとって侵攻する口実を失い、まずは一時放置しておくしかない状況だったりしたのかもしれません。
      あと、現設定だとコーラス4には超帝国剣聖ララファが憑依してる筈なので、その辺りとの兼ね合いもありそうな気も…

      あと、古い年表だとコーラス5は「自国のMH
      改良に全力を~」とありますが、最新版たと「他国の要請でジュノー星代表に~」となり、受動的な立場というか巻き込まれ型の印象が強くなってるかな、とも思います。
      仮初めとはいえ一応の平穏が訪れている筈なのに、未だに反抗の意思を持ち続ける人間の愚かさに怒り(と言うより愛想がつきた?)を抱いた天照は残るジュノーをも…

      ん~っ、結局はヴュラードの遺言(?)がキモだとは思うのですが、そこまでちゃんと描かれるんでしょうか?

      あ、ただ反乱軍の中にひょっこりソープがいるのはありそうな気がしますね。
      魔導大戦でバーガ・ハリは思う存分触ったでしょうが、残る三大GTMのユーレイやルッセンフリード、或いはホウライやらデモール等、興味を引かれる騎体が集結してるでしょうしね~





      2019/05/25 3:15 PM posted by: ほりけん
      ボスやんが何時退場するのか? 本当に消えてなくならず世界に爪痕残して遺志を継ぐ者が生まれたりはしないのか。
      そも人間自体がフラフラしてる生き物ですから、天照は見限るんじゃないでしょうかね。 ラキシスに執着が無い気も・・主張が異なってもいるので、ラキシス捜しまでも引退の口実なんじゃなかろうか?
      空白の500年という期間は展開修正のための余白かと。これだけあったら何もかも又変えられるよといった事では(笑)
      2019/05/27 11:53 AM posted by: 騎士警察
      >ほりけんさん、こんにちわ。

      出先で手元に資料が無い為に記憶の限りですが、魔導大戦が終結してもアドラーのディー・ヨーグンやダスニカ連合(固有名詞、自信ナシ)といった勢力が不穏な動きを始めて、ヴュラードの悩みのタネに…みたいな解説が、デザインス2にあった気がします。
      「ボスやんが残した爪痕」という意味なら、多分この辺りはそのような解説もあった筈です。

      ボスやんがどんな退場劇を演じるのか。
      復活したマグダルとの再戦に敗れる?
      はたまた超帝国皇帝を僣称してる~とあるので、ナインの怒りを買ったり…?
      (実際そうなら、王宮崩壊の際に完全消滅させられたでしょうけど)
      天照が直接手を下すことはもう無いだろうと思いますが
      2019/05/27 8:24 PM posted by: 破烈の人形
      ものすごく古い設定ですがニュータイプ1986年9月号の付録に
      フレイムミラージュが完成しなかったのはラキシスを失った
      天照がいじけてちゃんと設計しなかったためというのが
      ありました。
      この頃は、天照がいろいろとやる気を失って侵攻も長期間
      ストップしてしていたのかも、、と思ったりしていました。

      現在の年表には、巨大になったジュノーの反抗天照勢力が
      他星に広まってる事実を認めて侵攻を開始したとあるので
      これさえなければ天照はジュノーを侵攻するつもりは
      なかった可能性もあるでしょう。

      コーラス5世が各国の要請でジュノーの代表になったのが
      3833年ですが、デザインズ2では彼の誕生年が3788年(45歳)
      とされているので就任時の年齢が地球人の10代前半相当。
      AKDに滅ぼされた他星の人々の末裔がジュノーで勢力を拡大。
      コーラス5世を神輿に担いで他の星にも勢力を伸ばし始めた
      ので天照も放置できなくなったのかもしれません。

      デザインズ6には天照の活動時期が2988〜3159、3960〜4100
      で3000年代中盤にはほとんど出番がないという設定が加わって
      いるので、理由は不明ですがこの時期の天照は目立った活動
      はしていなかったようです。

      あと、キャラクターズ8にはK.O.G.ATの制作時期は3900年代で
      K.O.G.ラキシスとは同時にジョーカーに存在していないと
      解説があるので、これを引き継ぐのであれば、カラミティ
      崩壊でMGPを失ってすぐにメガロコートに乗り換えるのは無理
      でしょう。
      エルガイムのムック本にあった1985年版年表ではカラミティ
      侵攻でDテンプルを失った後、一旦フロートテンプルに戻って
      プディンオージェに乗り換えた設定になっていましたね。
      2019/05/28 1:52 AM posted by: 五つ星
      ながやんさんお疲れさまです。

      年表通りとすると、反天照集結してもGTMもガーランドも枯渇し始めて本格的な反乱ができず。本格的な動きがなければ天照も無視。(典星舎はうごいていたろうけど)そのまま長い時が過ぎた…と解釈してます。うーん面白くない。

      新エピソードもいいですが、年表がまた増えてしまう・・・見開き2ページで収まらない!あんまり詰めると重要人物の「ナレ死」も発生しそうで・・・
      2019/05/28 9:40 PM posted by: ちゃんぷ兄
      2と思います。
      単にサードの詔である宝剣を渡す相手であり”未来のクローソーのマスター”たる人物の出現を延々と待っていたのではないかと。
      ラキシスロスもあると思いますが。

      コーラスVの没年と6の誕生年、共に「3960年」。これって漸く、目当ての人物であるVIが生まれ、表向き友好と見せておいて実は上の理由でストップしていただけの侵攻を再開しV率いるコーラスを滅ぼしたのでは。

      大侵攻を始めた理由も星団統一後に然るべき人物にジョーカー星団を丸ごと託そうと最初から思っていたのでは。
      心残りなくラキシスを探しにジョーカー星団から離れられるように。
      name:
      email:
      url:
      comments: