無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
第315回FSS考察「希望の星は危険な領域?」
0

     

     はい、皆様こんにちは!ちょっと御無沙汰してて、本当にごめんなさい。父の治療も軌道に乗り、副作用も今の所ほとんど出てません。なんとか自分も、普段通りの日常生活に戻ってこれそうな気がします。
     さてさて、今月号の月刊ニュータイプ、凄かったですね。
     この一年、毎月驚かされることばっかりです。
     今日は、驚異の新展開にメスを入れていきたいと思います!

     

     

     ポーターとマグナパレスのおかげで、なんとか窮地を脱したかに見えたラキシスたち。彼女とショウメを手に入れるために、ヴィーキュルの軍勢は異空間を作り上げた。それは、星団暦7444年のボォス。その時代、その空間を戦場として持ってきたのである。
     というのが、ここ最近の流れ。
     星団暦7444年のボォスは確か、惑星改造前に戻ってる設定だったと思います。天照が去り、コーラス六世がジョーカー星団を解放したのが星団暦4100年。その後しばらくは平和でしたが、結局コーラス王朝が弱まり世界は群雄割拠の時代へ逆戻りです。

     

     

     因みに、星団暦7777年以降の物語として、再生中のビルトが見た夢の世界、遥かなる遠未来が存在しますね。竜騎士モンド・ホータスの冒険が描かれていますが、この時代が星団暦18097年です。既にジョーカー星団はジュノー以外、なくなっているようですね。
     この時代を太陽暦と呼び、既に文明は中世レベルまで後退しています。
     ジョーカー星団を駆け抜けた騎士とファティマの物語は、神話として語り継がれている。そして、その時代の技術を再現しようとする者は魔導師と呼ばれていました。まさに「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」ですね。

     

     

     さて、ヴィーキュルたちをなんとか退けたものの、スイレーであるポーターが、さらなる危機を告げてきます。なんと、こことは違う宇宙の存在が、さらにラキシスに襲いかかってくる様子…そして、ハイ、ビックリドッキリ展開でしたね。
     謎の敵は別の宇宙、より高次元の存在らしいです。
     それを人は、神々と呼ぶのでしょう。
     今月号で現れた敵は、他の神々に自分の行動を気取られぬために…なんと、星をまるごと一つ創造してしまいます。新たなバトルステージとなったその惑星は、ジョーカー星団の常識が通用しない、異世界。全く異なる生態系の場所だったようですね。

     

     

     で…この惑星、ですね。
     突然、星団暦7444年に現れた訳ですよね。
     それ以前は「存在しなかった」惑星なんですよね?
     これって…この惑星って、後のフォーチュンなんじゃないでしょうか。
     星団暦7777年、天照とラキシスが再会する場所…緑の星フォーチュンだったりしないでしょうか。
     今まで、フォーチュンの存在は謎とされていました。なにせ、漫画の主な舞台となる時代、星団暦3000年前後のジョーカー星団にはそんな惑星は存在しないのです。また、ジョーカー星団第五の太陽系、スタント遊星の存在が鍵では?との憶測もありました。この物語のタイトルはファイブスター物語、五つの太陽があることを暗に示しているからです。
     因みにスタント遊星には、緩(カー)、令(ヒョウ)、太陽惑星の無(ナイン)、列(フー)、枝(シー)、膨(ホウ)、超(バスター)といった惑星が存在します。枝と膨の間には、小惑星帯も確認されているみたいですね。
     最初は、このスタント遊星の持つ惑星のどれかが、フォーチュンと呼ばれることになる…そんな予想をするファンもいました。自分もそうかなーと思ってたんですが、ここにきてのトンデモ超展開…まさにド肝を抜かれる神展開ですね。神がやったことだけに(笑)

     

     

     また、今月号でついにラキシスは、真の力を使って戦い始めました。相手はどうやら、見た感じではタイカ宇宙の侵略者、ルシファ・センタイマなんでしょうか?彼は侵略軍アンカーのトップらしく、コミック六巻でもラキシスを襲いました。サリオンの反乱が沈静化した、その間隙にラキシスを狙ったのです。その時も解読不能な言葉を使っていて、今回の敵に少し似ています。因みに以前は、ユーリヒとカレンによって撃退されています。
     いよいよタイカ宇宙の物語も、久々に動き出すということでしょう。
     しかし、そうなると謎はさらなる謎を生み出します。
     そもそも、アンカーは何故、タイカ宇宙やラキシスを狙うのでしょうか。神々の領域にいる高位存在が、何故干渉してくるのでしょうか。今後の展開、見逃せませんね!

    | ながやん | 世界観 | comments(2) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2020/02/22 1:34 AM posted by: もも
      藍色の髪のラキシスが本気の戦闘って連載開始以来初なんじゃないでしょうか!栗色の髪のラキシスでさえ剣豪相手に無双状態だったので次のNewtypeが待ち遠しいです。
      2020/03/02 4:44 AM posted by: ちゃんぷ兄
      おつかれさまです。
      実生活と家族の優先でお願いします。

      フォーチュンの可能性もありますね、タイカ編前の仕込みと年表の回収も考えられますね。
      たとえば今回のサタン終わってすぐ先に7777の天照との再会、カレン発生イベントとか。
      今のチートモードのラキシスがちょっと唐突にも感じられましたので。

      現在進行してるのはビクトリーとレディスペクターの加入イベントかなとも思いますが。
      name:
      email:
      url:
      comments: